起業家プロフィール
deepkyo
性別: 男性
住所: 埼玉県
年齢: 29歳
海外向けの中古カメラECショップを作りたい!
起業資金 300万円
【起業内容】

現在、ebayやAmazonでカメラを販売しております。
私自身も撮影やカメラが好きで、撮影の仕事を受けることもよくあります。

海外でカメラを販売して感じたのは、日本発の良質な中古カメラの海外需要の高さとそれを供給する販売プラットフォームの少なさです。

日本にはカメラのキタムラをはじめ、マップカメラやJ-カメラ等、良質なカメラを扱うECショップが多数ありますが、これが海外で検索をしてみると、日本のショップで海外展開をしているところは皆無といっていい状況です。

最新のデジタルカメラであれば、国内でも海外でも数量がありますが、古いカメラとなるとモノが海外にほとんどない商品が多いです。
ebayで自身の故障したカメラを修理するために、部品取り目的でカメラを買われるお客さんも多いです。

国内でダブついている古いフィルムカメラは店舗等でホコリを被って劣化していくのを待つばかりです。
私はこれらのカメラを海外の本当にそのカメラを欲している方の元に出していきたい。

今年の四月にECサイト構築ができるパートナーと組んで会社を立ち上げました。
まず、ebayやAmazonで商品を売って、直近のフローを安定させながらECサイトの構築をしていくつもりです。

海外向け中古カメラECサイトには、撮影した写真の共有や、撮影技法やレンズとボディの相性などなど、商品と紐付けた形でカメラ好きが情報交換をするシステムを盛り込むつもりです。
どういった情報がカメラ好きにとって楽しく、有益であるのかはカメラ好きでもある私が一番よく分かっている自負があります。
こういったシステムを盛り込むことによって、単純な販売サイトではなく、カメラ好き同士のマッチングサイトとしても機能するようにしていきます。

写真というのはInstagramを見ていただければ分かる通り、簡単に国境や言葉の壁を超えることができます。
私は、自分の好きなカメラを良質な状態で安く手に入れられて、そのカメラで撮った写真で撮った人も、その写真を見た人も笑顔になれるようなサイトを作っていきたいです。

まず、直近のフローを回していくための資金を希望します。
僕とパートナーで資金を用意したのですが、在庫数のボリュームを出していきたく投稿致しました。

写真やカメラ好きで、私の考えに共感していただける方からの投資を是非お願い致します。

【予想収益】

1商品あたりの利益率は約10~15%。

6月の売上は250万円。

投資していただいた場合の月間予想売上は500万円。




掲載日 07月24日