ネットいじめや犯罪から子供の身を守るセキュリティアプリの開発

掲載日 09月08日  IT・通信 

起業したい内容

【起業内容】
最近では、TwitterFacebook、LINEなどのSNSを利用することで昔より簡単にコミュニケーションをとれるようになりました。
しかしその容易さゆえに、インターネット上での誹謗中傷、個人の写真の不正使用、個人情報の暴露などトラブルも起きやすくなり、特にまだ精神的に成長しきっていない子供たちにとってこれらツールは大きなトラブルの種になることがあり、自殺や傷害事件などに発展するケースも増えてきてきています。

この社会問題への解決策となるスマートフォンアプリを開発予定です。

当方開発資金がないためまだ開発に至っておらず、法人化もしておりません。
アプリ開発に100万円が最低限必要で、もしご興味を引いてくださいましたらご投資してくださいますと幸いです。

アプリ詳細はお電話もしくはメールにてお伝え致します。

予想収益


かなり大まかな計算ですが、全国に小中学生が1000万人、使用料を500円/月と設定したとして、1000人に1人が利用したとすると500万円×12ヶ月、年間6000万円の売上となります。

今後タブレット授業が取り入れられることが増えてくると想定しており、学校側が配布するタブレットへ搭載するアプリとして売ることができれば売上は跳ね上がります。

当然アプリそのものの質だけでなく、プロモーションや営業によって普及率が変わってきます。
メディア関係、教育関係に深いつながりをお持ちの方がご協力して下されば尚一層売上向上につながるかと思います。少しでも興味を引いていただけましたら、是非ともご連絡下さいますと幸いです。

よろしくお願い申し上げます。




起業資金

100万円

起業家

Linkin2016
性別 男性
住所 東京都
年齢 28歳
▲ このページのトップへ