バスケットボール専用レンタルコートの開業

掲載日 2015年11月27日  その他 

起業したい内容

【起業内容】
大阪府の周辺エリアにて、バスケットボール専用のレンタルコートで事業を興したいと考えております。フットサルレンタルコートのバスケットボール版、というイメージです。

予想収益


私自身が元々、バスケットボールレンタルコートを運営する会社でマネージャーをしておりました。
4つのバスケットコートがある施設でしたが、月の純利益は多い時で300万円。少ない時でも100万円があがっていました。
1コートでの運営だとしても、バスケット教室、バスケット大会など安定して収益を得ることのできる事業を実施すれば、月50万円以上の利益が見込めるかと思います。

≪例≫
バスケットコート1面での運営
1日平均6時間の一般営業(19:00~翌1:00)
1団体平均2時間の利用と仮定
料金:1時間1人500円 利用最低人数10名とする

¥5,000/1h×6時間=¥30,000
①1ヵ月の売上見込み ¥30,000×20日=¥600,000

土日営業(午前10:00~翌0:00)
¥5,000/1h×14時間=¥70,000
②1ヵ月の売上見込み ¥70,000×6日=¥420,000

スクール営業時間(15:00~19:00)
1日2クラス実施で、1クラス定員20名までとする
平日全クラス平均10名が通うと仮定
③お月謝¥5,000×10名×10クラス=¥500,000

①~③の合計 ¥1,520,000

※2面での営業が可能であれば、①、②が2倍の数字になります。

人件費が社員1名、アルバイト2名程度と仮定して
¥200,000~¥300,000/月
家賃¥500,000程度の物流倉庫と仮定。
諸経費¥200,000と仮定するとおおよその経費は¥1,000,000

上記を踏まえて月の利益予想は¥500,000。

一般客の集客状況で売上は大幅に上振れする可能性があります。

軌道に乗れば安定収入以上のビジネスに発展しますが、
創業資金と、ランニングコストを考慮して
長い目で投資頂けたら幸いです。

返済についても相談させて頂きたいのですが、
軌道に乗れば完済まで時間のかかり過ぎることにはならないかと思います。
どうか、宜しくお願い致します。


起業資金

3,000万円

起業家

g3bball さん
性別 男性
住所 大阪府
年齢 31歳