日本で当店だけ?究極のお刺身!北新地本通り!創作割烹料理店開業

掲載日 2016年02月03日  飲食店 

起業したい内容

【起業内容】

現在、大阪天満宮で「日本の四季を味わう はも・ふぐ料理専門店 創作割烹 Dining You」を経営しています。
辺鄙な場所ながら3年8ヶ月の営業を行ってまいりました。
この度、当店が使用しているダクト(換気扇)の移設に伴い移転せざる状況です。
現在、北新地本通りに面する物件へ移転を検討中です。(申し込みは済んでおります。)
移転に関する融資をお願い致します。5000万をご融資ください。

※当初、1,000万の希望資金でしたが、現在のお客様方から半会員制として500万集まりました。
半会員制とは、ご来店時の飲食代金を60%頂き40%を出資金の返済に割り当てる方法です。


当店は、夏場は、鱧を冬場は、ふぐ料理をメイン食材として致しております。

鱧は、日本で当店だけの一品である鱧のお刺身三種盛り、全てに鱧を使用した鱧会席等、鱧を使用した料理で百近いレシピが存在します。
お召し上がり頂いたお客様が共通して言われる言葉は「鱧ってこんなに美味しかったんだ!」、「鱧の概念が変わりました」です。

河豚は、白子入りのみの河豚を仕入れる事が可能です。白子も湯通しせずに生の状態をお刺身でお出ししています。
近年は、白子のみが冷凍で仕入れる事が出来ますが、当店は一切扱っていません。
河豚も河豚専門店に無い数十種類のメニューが存在します。

鱧、河豚以外に季節に応じた各食材にも拘っています。
ズワイガニも活きた状態の物しか扱っておりませんし、安全性の確認が取れない食材・化学調味料は使用していません。

辺鄙な場所柄にも関わらずお客様の平均単価は、お料理で10,000~15,000円北新地並みの料金を頂いています。


日本人が忘れつつある四季を感じ、楽しみ、味わうを基本に営業しています。

予想収益


移転当初~6ヶ月、座席数の半分 10,000円×8席×20日=160万
家賃・水道光熱費・各経費を差し引くと 約60万
6ヶ月以降は、ほぼ満席と予想して 約100~160万円の経常利益が見込めます。


起業資金

500万円

起業家

yujifukaiさん
性別 男性
住所 大阪府
年齢 52歳