投資家募集を終了しました
起業家プロフィール
fujiyama741
性別: 女性
住所: 三重県
年齢: 55歳
ブランド豚オリジナル加工品販売 事業拡大についての投資お願い
起業資金 1,000万円
【起業内容】今から8年前、生産者から「40年をかけて改良してきた豚肉の販売をして欲しい」
との依頼を受け、そこから販売を手掛けてきました。私はそれまで不動産の開発営業をしておりましたが、不動産業界の不況の中「食品を手掛けたい」と考えていた時でしたので、生産者から何がこだわりなのか、差別化はどうなのか、将来性はどうなのか等、いろいろ勉強させて頂き、また展示会にも出品し「これはいける!」そう確信し本格的に営業を始めました。
4年前に知人とこのブランド豚を日本一にするべく会社を立ち上げ、飲食店、フランチャイズ、商社、百貨店、スーパー等に販売、また百貨店の催事にも参入し相当の売り上げを上げましたが、昨年の夏、代表者が全ての売り上げを持って破綻しました。
私は一緒に仕事をしていた女性と二人で再起をかけ、今年2月に小さな飲食店を開店させました。それと同時に取引のあったところに再度の営業をしています。しかし、肉の業界の仕入れはすべて現金取引ですが、販売先の売掛金の回収は、月末締めの翌月末か、翌々月末回収となっています。それ以上の長いスタンスでの回収の方はお断りしています。
3月中旬より豚肉の加工品を卸す取引が成立し、毎週必死の思いで金策し仕入れを続けて納品していますが、この4月下旬より、さらに注文が増えてくることになりました。
私は、知人と会社を立ち上げた時にリース、銀行、国金から借り入れをし、それが昨年から遅れ遅れの支払い状況であるため、優良な取引先があるとはいえ借り入れが出来ません。
私の強みはオリジナルの開発商品があるということです。豚は生産者から直接1頭買いをしており、半分を占める端材をどう加工し付加価値をつけるかが売り上げをUPさせるコツです。
私は私の販売するブランド豚の収益の上げ方を熟知しています。また、それだけ中身の詰まった「こだわりの豚肉」です。この4年間、北海道から沖縄までまわり、その「売れる」という実感はもっています。
4月末から増える注文に対応するには、3か月後の回収までの仕入れ資金と、その加工品を作る加工場がどうしても必要になっています。
販売先は全国の誰に聞いても熟知されている全国展開されている店舗です。また、営業を再開すればいくらでも販売先はあります。どうか、投資家の皆様、私と一緒に私のやっているブランド豚を日本一の豚肉にするためお力をお貸し下さい。土台はもう出来ています。
ご連絡を下さった方には、事業計画をもとに詳細までお話させて頂きます。宜しくお願い致します。

【予想収益】
豚1頭 仕入れ 約7万5千円  1年後の目標仕入れ頭数 1か月 200頭
1頭 60㎏×200頭=12000㎏ 
販売価格 平均 ㎏当り(加工品も含む)2800円
2800円×12000㎏=33,600,000円(消費税別)
仕入れ 75,000円×200頭=15,000,000円(消費税別)
純利益 33,600,000円-15,000,000円=18,600,000円(消費税別)
豚肉は安いとされていますが、ブランド豚の場合、通常の約2倍程度の値段です。
しかし、加工品として付加価値をつけることで約3倍から4倍に上がります。
ただ、加工品としてOEM受注をすると受注の加工代がかかり利益は薄くなります。
私どもの強みはオリジナル商品ですので、自社での生産が効率と収益をUPさせます。
1年後には200頭が目標ですが、5年後には500頭を目指しています。
TPPについてもブランド豚ですので、あおりを受けることもなく海外にも対応出来ます。

掲載日 04月21日