人々をハッピーにする会社を造りませんか?

掲載日 05月05日  新ビジネス・商品 

起業したい内容

【起業内容】
僕はデザインを通してグッドバイブレーションを人に伝えていく会社を造ります。

商品を買う時に、人は商品とサービスを通してエネルギー交換をします。
僕は個人的に挨拶の無い店では買い物はしたくありません(笑)

それはきっと僕がおもてなしで人の心がほっこりする事を知っているから
やらない、手を抜いている所に腹が立っていたのかも知れません。
でも人の心は変えられないし、腹を果てるだけ無駄です。

それらの人たちは自分自身のネガティブな言動が周囲にどう影響を与え
自分自身にもどんな未来を引き寄せるかを知らないだけなんです。

しかし、世間を見てみるとネガティブな要素が非常に多くあります。
そこでポジティブな商品とサービスを提供する会社を造ろうと考えました。

人間の70%は水です。水は「転写性物質」と言われています。
住空間に波動の高いインテリアアイテムがあれば、その良い波動を転写するそうです!
まさにバイブレーションですから波動が伝わっていくイメージです。

さらにその商品の意図、コンセプトをさりげなく伝える事で
これからの時代、癒しを多くの人は求めることになります。

それは、身体的な癒しではなく、心の解放を意味しています。
笑う事でも健康にはなれますけど(笑)

世界をハッピーにする会社、よかったらご協力ください。

予想収益



もちろん、最初の必要資金では、大口の投資の方も募集しております。

海外では癒しではなく、スピリチュアルビジネスになり、市場規模はさらに大きくなります。
最終的に海外までの展開を考えております。

ご興味のある方は、ご連絡お待ちしております。


起業資金

300万円

起業家

TakashiHO
性別 男性
住所 群馬県
年齢 40歳
最終学歴 専門学校卒業
出身校 バンタンデザイン研究所
資格 笑いヨガリーダー ヨーガインストラクター カラーコーディネイター
経歴 東京にてファッションを学び、さらにデザインを学ぶため海外放浪へ 最終的に南インドにて多くのアーティストから本質的なデザインを学ぶ 帰国後、飲食店や雑貨店、ベンチャー企業に勤め、ビジネススキルを磨く 地元の群馬に戻ってからは父親と共に新規事業を立ち上げる 方向性の違いにより、退社後事業の構想を練る 現在、地域のお悩みを解決する便利屋事業を立ち上げ現在に至る
職業 自営業
▲ このページのトップへ