ゲストハウス、Bar開業

掲載日 06月19日  飲食店 

起業したい内容

【起業内容】
東京にて改築可能な一棟ビル、一軒を賃貸し、一階をBar,軌道に乗ってきたらお昼に弁当販売、2階以降をゲストハウスとして開業を現在考えております。

メンバーは日本在住の外国人の友人、ケアマネージャーの母、看護師の私です。1年以上前にairbnbやcouchsurfingでホストをしておりました。

地方出身者のため、地方の食材・料理、情報も提供しつつ、来られた方に向け、日本全国のいいところを伝えていけたらと思っております。
また、外国人から見た日本の飲食店ホテルの利用のしづらさ、医療・福祉の立場から見た構造の使いづらさなどを考慮し、リフォームしていきたいと思っております。自分達で可能な床の張替えやベット作成など率先して行い、コストを抑えていきます。

その地域の福祉施設やイベントなどもボランティアスタッフとして積極的に参加させて頂き、地域にも貢献していきたいと考えております。


予想収益


ゲストハウス
1日 3000円 15人(広さにより変動)
光熱費、維持費など 10%
稼働率 80%
972000円

bar
3ticket 1000yen 15人程
原価150円以下になるようにその日の食材にて料理し、おばんざい形式にて提供。
祖父の山で作っている食材なども使用。
225000円


ふらっと来られた方も、少しでも癒され、悩みをつぶやけるような場所を作って行けたらと思っております。それぞれ違う目線から見ることができ、外国の方に向けて情報発信ができる私達だからこそ、面白い所ができると思います。
賛同して頂ける方がいましたら、ぜひご協力頂けたら嬉しいです。


起業資金

1,000万円

女性起業家

koto
性別 女性
住所 東京都
年齢 30歳
▲ このページのトップへ