新たな市場を開拓する新規事業

掲載日 2016年07月27日  新ビジネス・商品 

起業したい内容

【起業内容】
・自分史出版サービス

【ビジョン】
「絆を感じる世界をつくる」

【きっかけ】
 近年、高齢化社会が耳新しい言葉ではなくなった。

「高齢化社会」の話しをすると「またその話か」と飽きを感じるほどに日常的なごくごく身近な問題となった。(15年総務省 65歳以上の日本人口は3,384万人。実に国内人口比率で26.7%! つまり、4人に1人が65歳以上。)

 そんな社会で、今後なにが求められていくのか。

今更、「ものに困らない、単なる、豊かな生活」とはいかないだろう。

では、人々が欲しているもの、それは、「人と人とのつながり」つまり絆ではないか。

 先の、東日本大震災(h23.3.11)でもその感情がより明らかなものとなり、標語は「絆」であった。

震災後は、多くの人が家族の、仲間の、大切さを強く感じたのではないか。

しかし、今ではどうだろうか。のど元過ぎれば、が人の常。
すでに記憶の奥にしまい込んでしまっていないだろうか。

 人は記憶に生きている。

記憶にないことは、たとえ現実にあったことであっても、なかったことなのだ。

だからこそ、記憶しておくことは重要だ。


 こんなことばを残した人がいる。

「人は死んでも、人々の記憶の中で生き続ける。」

私は、この言葉に出会ったときふるえた。そして、心の奥でうまれた思いがあった。


「世界で、物語を送る文化を広めよう。
そして、世界中の人が絆を通じて幸せを感じられる社会をつくろう。
記憶の中で絆を感じられる世界を。」

―――事業計画書から抜粋―――


【ポイント】
・自分史ライター複数名在籍。
・現時点で事業提携先あり。
・HPあり(http://my-stories.jp/)

【今後の展開】
人材の確保(デザイナー
・売上高1億達成
海外進出

予想収益


・月40件受注(1件15万円~25万円、ライター10名計算)受注案件(15万円計算)の20%が利益(人件費、広告費計算済)なので、売上600万円/月:利益120万円/月。

・目標稼働ライター数50名。フル稼働時、売上3000万円/月:利益600万円/月。


起業資金

1,000万円

起業家

shinfujimoto さん
性別 男性
住所 千葉県
年齢 22歳
資格 経済産業省 基本情報技術者試験
経歴 【IT専門在学中】 ・交流会開催 ・システム開発(販売営業まで) ・旅行プランの販売実施 【IT専門学校卒業】 ・就職せず独立(システム開発) ・就職支援コンサルタント ・Webマーケティング ・輸入販売(中国からバイヤーを介してシルバーアクセサリ) ・事業アドバイザー ・出版社起業(自分史出版)
職業 起業家