起業家プロフィール
choushin
性別: 男性
住所: 東京都
年齢: 60歳
最終学歴: 大学卒業
出身校: 中央大学法学部法律学科
資格: キャリアコンサルタント(国家資格) 厚生労働大臣認定 産業カウンセラー カウンセリングセンター聴心館館長
経歴: 東京弁護士会副会長法律事務所でパラリーガルとして訴訟準備から民事執行・破産管財人業務などを担当。その後,上場企業での25年のカウンセリングを経て『カウンセリングセンター聴心館』を独立開業。東京青山・仙台で展開中。 http://www.choushinkan.com
職業: 心理カウンセラー・認知行動療法士

全国3000万人といわれるうつや対人恐怖の方を改善するビジネスモデルです
起業資金 500万円
はじめまして。医療系の認知行動療法を実施する施設を経営しております。よろしくお願いします。

○現状:
 全国には,うつ病や対人恐怖,強迫観念に悩む方々が,予備軍を含めて推計3000万人いるとされています。こうした方々は放っておくと最悪の場合,自殺の方向に進んでしまう。家族もどう対応して良いかわからずにいる。何とかして欲しいという潜在的なニーズは,全国各地にあります。こうしたニーズを集約して,一人一人の改善を図ってゆくという趣旨の下に,これを事業化しつつ運営していくビジネスモデルを構築しているところです。

○業種:
 個人業種の形で,医療系カウンセリングである認知行動療法を基に,さらに改善効果の上がる技術で成果を出しています。また,戦力となる認知行動療法士を養成する研修塾も開設しております。

○職務経歴:
 大学卒業後,法律事務所にてパラリーガルとして勤務し,実質的には弁護士業務をサポートしておりましたが,法律的・金銭的には問題解決しても,メンタル的にはうつ病などのダメージを負ったままの方を数多く目にし,この分野に転身しました。30年間の研修と実践の中で技術を身につけ,2008年より今日まで,カウンセリングセンターを開業しております。

○業務内容:
・認知行動療法という薬に頼らない改善法を基に,さらに効果の出る技術を通じて,うつ病や対人恐怖,パニック障碍などから回復するという成果を出しています。薬や物質によるものではなく,ネガティブ思考を変えていくものですので,医師法に違反するようなものではありません。

・知名度がないために,広く普及させることができていませんが,現状の範囲でも完治寛解されている方を,数多く出しています。これを普及させることができたときには,かなりの収益にもつながると自負しております。

・また,こうした技術を学ぶ研修塾を開き,施術ができるプロを養成しております。

・北海道から沖縄まで,多くの方の問い合わせを受けていますが,対応できていない状況があります。

○今回の趣旨:
・精神科に行くほどひどくはない。あるいは,精神科はハードルが高くていけない。でも,日常生活では苦しんでいる。そうした人たちが,行き場がなくて困っています。

・そうした人々の受け皿を,究極的には,日本全国に作っていきたいと考えています。まずは,一箇所ずつ採算を合わせていき,徐々に開設をしていきたいとかんがえております。

・地域に根ざした人材を施術者として育て上げ,施術をしてもらう。現地での雇用を増やしていくという意味合いもあります。

・また,営業の一環として,法人メンタルサポート,つまり,法人向けの月極定額のサービスで,予防から改善治療・復帰支援までをサポートする形で,BtoBの点からひろく普及させていくことも想定しております。

・まず,その第一歩として,設備の充実とWEB広告などや営業代行の利用として,500万円を用意したいと考えております。

こうした点から,資金と助言の両面でのご支援をいただければと考えています。よろしくお願い致します。

カウンセリングセンター経営者
掲載日 07月28日