起業家プロフィール
driaim
性別: 男性
住所: 神奈川県
年齢: 43歳
最終学歴: 専門学校卒業
出身校: 東電学園
資格: 第2種電気工事士 普通免許
経歴: 平成4年東電学園高等部卒~平成4年東京電力(株)入社~平成14年同社退社~平成14年ドライフラワー工房あいむ開業 
職業: ドライフラワー&プリザーブドフラワーあいむ代表 
プリザーブドフラワーギフトアレンジメントの卸販売
起業資金 300万円
【起業内容】
平成14年にドライフラワー&プリザーブドフラワーの専門店として開業し
すでに14年間の事業実績がございます。
同業他社との差別化をはかり、オリジナリティを追求し、価格面でも絶対的優位に事業を進めたいとの思いから、6年前、中国浙江省義烏に事務所を構え、アレンジメントに必要な、花材・資材を直接輸入に切り替えました。国内調達と海外直接仕入の両方のパイプをしっかり確保し、現地状況、為替状況に臨機応変に対応できるよう努めています。

この度ギフト用アレンジメントの卸販売を本格的にスタートさせたいと考えています。
すでに新規のお取引先は数社確定しており、今後積極的にアピールしていきたいと考えています。
当社はプリザーブドフラワーの教室も行っており、出張教室等も含めると延べ80000名ほどの生徒さまに恵まれております。
ギフトアレンジメント製作の職人は、本人の希望の元、生徒の中から厳選し10名弱がエントリーしています。
直接育てた職人のため技術は確かな物がございます。
より安く花材・資材(原材料)を仕入れ、確かな技術を持った職人によって作られるプリザーブドアレンジメントギフトを広く販売していきたいと考えています。

調達資金の使途詳細
☆アレンジメント製作にともなう、花材・資材の調達(仕入)
☆パッケージの発注(ギフトケース)
☆新規取引先募集のためのカタログ製作
☆展示会等への参加費・運営費

【予想収益】 新規事業部門(アレンジメント卸販売)のみの数値です。

開始3ヶ月後
月間売上高 60万
開始1年後
月間売上高 150万

ご検討の程宜しくお願いいたします

追伸
当店は花好きの母が自宅離れにてオープンさせた『ドライフラワー工房あいむ』が始まりです。
当時サラリーマンの傍ら、母の手伝いをしておりましたが、盛況ぶりと将来性に魅了され
脱サラして、私が代表としてこれまで営んでまいりました。
もちろん母(66歳)も現役で筆頭講師として現在も頑張っております。
掲載日 10月09日