AI関連技術者育成

掲載日 2016年11月20日  IT・通信 

起業したい内容

【起業内容】
1998年に起業し、医療と製造業のシステム開発を受託でやってきましたが、起業して18年たち、このままでは先行きがないと懸念し、去年から方向転換をはかり、人工知能を利用して業務の最適化を図りたいと考えておりました。
私自身はエンジニアではありませんが、まず、下記のようなことを行っていきたいと考えております。
①AIの人材を育てる
②ビッグデータ案件を見つけ、優秀なところと組む
③AIを使った自社開発する

多くの事業会社は、ビッグデータはもっているものの、どのようにして活用し、それがどのようにメリットを生むか理解しておりません。そこをサポートするコンサルチームを作りたいと思っています。ただし、最初は、営業に徹し、自分の知っている優秀なベンチャー企業とコラボして進めていきたいと思っています。

ノウハウがたまって生きた時点で、何かサービスとしてAIを使ったものができればと思っています。

私は、年齢的にも高いので、できれば、若い人に代表になってもらい、サポート役でも全然OKです。自分が人工知能に携わっていられれば、それで満足です。

去年、人工知能での、国の経営革新計画を取得しました。
助成金とかも受けやすい体制になっております。

予想収益


人材も、助成金と人工知能関係を行っている会社に人材を常駐させることで経費は抑えたいのと安定収入を得ようと思っています。
初年度は、人材の獲得数にもよりますが、3000万の売り上げを目指したいです。

初年度  売上 3000万  利益 0
2年目  売上 5000万  利益 100万
3年目  売上 1億   利益 1000万

絵に描いた餅ですが、このくらいを目指していきたいと思います。
何卒よろしくお願い申し上げます。


起業資金

1,000万円

起業家

shimashima0801さん
性別 男性
住所 東京都
年齢 56歳
株式会社キュア
役職 経営者
会社設立 2000年
従業員 5人未満
資本金 1000万円以上
年間売上 5000万円以上
事業内容
2000年スタートし、医療と製造業のシステム開発をしてきました。現在は主にWEB系の受託開発を行っております。 https://www.cure-service.net/