現代思考に基づいたSNSを作ります

掲載日 2017年01月04日  IT・通信 

起業したい内容

【起業内容】
タイトル通り現代思考に基づいたSNSを作ります。

<私の考えるこれからの時代>
出資していただくにあたって、投資家の皆様に私の思い・考えを知っていただく必要があると思いますので、語ります。
私個人の感覚として、これからは”思考力の時代”になると考えています。すなわち、本当の意味で”人間らしさ(思考力)”が要求される時代となってくると考えています。現在でもフリーランスが増えつつあり、勤務形態も変わろうかという時代です。本当の意味で”資本主義"が認識され始め、労働者(多数派)の中で疑問が多く生まれている時代です。
より良い社会を創造するには、時代を生きる人がみんな正しい方向に向いていなければなりませんが、現状、まだまだ疑問を持つ人が生きられない時代です。(資本主義の仕組みを理解できず、社会人になった後も、縦社会で資本主義を錯覚している人があまりにも多いです。)この疑問が殺されるのは正しいことなのでしょうか?
もちろん、明日の生活がかかっているから働かなければならないのも事実で、社員一人ひとりが歯車になって会社を支えなければみんなが不幸になることもわかっています。しかし、根本的な考え方が間違っていると思います。
みんなが正しいことを認識し、その上で決断する。本質に従えば、みんな疑問を持つことなく揉めることもなく、殺されることもなくシナジーを生み出すことが可能です。実際日本でイノベーションが遅れてしまっている原因はここにあると私は思っています。

<私の考えるSNSの本質>
出資していただくにあたって、投資家の皆様に私の思い・考えを知っていただく必要があると思いますので、語ります。
私の考えるSNSの進化の根本は”手紙”にあると思います。
手紙>電話>(インターネットの登場)>メール>掲示板>SNSという風に進化をしています。
これらは、”人に何かを伝えたい”という本質に基づいて進化を遂げています。すなわち、本質は”人に何か(思いであったり情報であったり)を伝える”ことです。
インターネットの登場により、メディア的側面を持つことが可能となり、不特定多数への発信を可能としたり、不特定多数への発信を可能とした結果承認欲求を満たすことが可能となったりしましたが、これらは大きい要素ではありますが、本質ではありません。
これからのSNSもこの本質に忠実である必要があると思っています。

<ではなぜSNSを作りたいのか>
・思考として
まず、私は思想として、この間違っている時代を現代思考のSNSを通して、本質的に正して生きたいと思います。
結果として、日本全体・世界全体でシナジーが生み出せる環境・思考力に成長させたいと思います。
思考力を成長させることで、物事の本質が見えるようになります。物事の本質は誰もが一致する真実なので、世の中に理不尽がなくなっていくと思います。結果として、シナジーも生み出せイノベーションが起こり、理不尽に殺される人たちも減り世界が幸せになると思います。間違ったことを間違ったまま残すほど社会全体に余裕があるとは思えません。

・サービスとして
実際に現代あるサービスは人間らしさに欠けていると思います。人間らしさとの対極を”機械的”とします。今使っているSNSは機械的な物で溢れています。
人間らしさとは何か? 私は、人間生活の延長線上にある”第二の社会”がSNSだと思っています。
instagramやyoutubeの持っている画像や動画を通して”何かを伝える”メディア、twitterのような”今”を強調したリアルタイム性、これらは人間らしさと言えると思います。
しかし、この”人間らしさ”を意識してサービスを展開しているとは思えないサービスです。
この人間生活の延長戦上を追求していくと、現代のサービスはあまりにも機械的な側面が大きいと感じています。機械的な側面は技術の都合上残ってしまった遺産のようなものです。本質に忠実ではない場合が多いです。
これらを打ち消していき、多くのユーザーがより人間らしい社会の延長線上のサービスを利用していくことが
結果としてより良い社会を作っていくのではないか?と思います。
また、サービスにしっかりとした思考を持たせることで、ユーザーにも思考力が培われて生き、社会が変わっていくことを本気で信じています。
(機械的な側面の例は、当プランの他snsとの差別化であり知的資産であると思っています。間違った形で世の中に出回るのは納得がいかないので、興味を持ってくださった方にはお話ししようと思います。)

・なぜ私がするのか
私は今21歳です。
SNSには絶対的な情報感度が必要ですが、この情報感度は20代後半には落ちてきます。世界的有名なSNSの創始者も20代前半が多いのはこのためです。(facebookのザッカーバーグ氏は19歳)
情報に敏感であるこの年のうちに、作っておくのが私の使命だと思います。
(私に興味を持った方は、お話しさせてください。)

<具体的にどのようなSNSを作るのか>
詳しくは、まずは実際にビデオチャット(skype)を通してお話しさせていただければと思います。


<資金の使い道>
・サービスの構築費用
(人件費・メンテナンス費用・デザイン・web、スマホ、将来的な広告モデルの投資等々)
インフルエンサーに対する広告・ブランディング費用
(ある大型youtuberとかなり近い仲です。本物のサービスには積極的に協力してくれるとのことで、インフルエンサーへ協力していただきやすい環境です。)
・インフルエンサー以外のサービスを成長させる際にかかる広告・ブランディング費等

予想収益


通常のSNSと同様にマネタイズは広告費で行っていこうと考えています。
PV数が伸び、適切な時期で適切な広告を流せるように、当サービスの広告への投資はしっかり行いたいと思っています。


起業資金

500万円

起業家

naturalporta さん
性別 男性
住所 香川県
年齢 21歳
最終学歴 その他
出身校 九州大学
資格 toeic735,apple iOS developer
経歴 大学中退。社会を知るために就職しています。個人でモバイルアプリ開発者もしています。(スタートアップ経験あり)