起業家プロフィール
masahiro
性別: 男性
住所: 東京都
年齢: 43歳
最終学歴: 大学卒業
出身校: 法政大学

すでにサービスを開始してる案件です。
起業資金 500万円
【起業内容】
個人売買市場の量産のお手伝いをする事業です
現在テスト的にサービスは開始しております。

SNSを利用して、ECサイトを運営している個人事業主様、ダブルワークで事業をされている方、
自分でコミュニティを作って物販を販売している方をターゲットにしてオリジナル商品の作製をアシスタントするサービスです。


1.自社からのアプローチから問い合わせ、そして量産までの流れ

現在はSNSで自動機能を利用し、見込み客へのアプローチ
インターネット広告でのキーワード検索から
自社のランディングページへの呼び込みを促しています。

問い合わせに対してヒアリングもしくはアンケートをして
サンプル作製を行いを発注を受け量産しております。

2.現在の問合せ案件数

昨年の春にテスト開始から現在まで約80件ほどの問合せが来ており
成約数は15件です。

広告を始めたのが8月中旬からですが
問い合わせ数は月ごとに上がってきています。
9月からは月に15件前後の問合わせの数です。


3.案件の金額
今のところ、一件当たりの受注金額は
20-120万金額です。
昨年このサービスを始めてから、
約400万ほどの受注金額です。



4.案件の種類はさまざま
ペットの服、子供服、バッグ、メンズTシャツ、新規ブランド立ち上げの方、
麻生地の専門の方、企業様の制服等、サバイバルゲーム用の防御服、ゴスロリ系の衣装など。

いままで企業様向けのデザイン提案やOEM生産などを行っていましたが、その生産背景で対応しております。

5.対応、作業の工数
現在の中心業務の企業様向けOEMの業務は、打ち合わせが多くご依頼から発注までの工数は多い。

その半面この事業に関しましては
簡単なやりとりでできるような商品の作り方を行っております。
アイデアやイメージ、アレンジなどできれば、商品を作るフローを
ルールに基づいて行ってもらっております。

作りたいものが決まっているため、数点の質問で進行、発注までの工数が圧倒的に少ないです。
ターゲットとしているお客様は企業様と違い裁量権を持ってる方が多く、これも進行までのやり取りの回数が少ない理由のひとつだと感じています。

6.「おもしろいビジネスモデル」と感じています。
自画自賛ではないですが、中小企業診断士の方やコンサルティングの方、大企業の広報の方などに企画書をみてもらったところ、おもしろいビジネスモデルと言っていただきました。

7.資金の使い道
新事業に広がりをだすための事業運転資金と本業を軌道修正するための運転資金

広告、宣伝、生産背景やアシスタント業務をおこなってくれるパートナー探し、マニュアル作成、IT化、プラットフォーム化などに主に利用したいです。



8.この事業を伸ばして会社の経営を立て直したいと考えています。

現在は2名でこの案件を進め、対応しております。

本来のアパレルのOEM事業が縮小傾向にあります。
ファッション業界を取り巻く状況はごく一部を除いて厳しい環境です。
正直申しますと、この事業を成功させて自社の経営を立て直したいと考えています。

今の背景を利用してものつくりができないかと考えて、
新しい動きのあるSNSを利用して
見込み客をさがしていたところたどりついた事業です。

個人の方でもたくさんのフォロワー(ファン)をお持ちの方も多く
お客様が楽しく仕事をされている方が多いのが魅力です。

欧米のライフスタイルのブランディングの流れからこのマーケットはこれから伸びると予想されます。

実際、同様なサービスがあるのですが客観的に見て専門知識がないと前に進みにくいサービスのものです。もちろんプロの方にとっては使いやすいサービスだと思います。


私たちが行っているサービスは専門的な知識がなくても、ものつくりができるというサービスです。

どうぞよろしくお願いします。




掲載日 01月28日