投資家募集を終了しました
起業家プロフィール
atsu12345
性別: 男性
住所: 東京都
年齢: 33歳
経歴: WEB制作会社、ITベンチャー企業にて、UIUXデザイナー兼エンジニアとして稼働した後、スタートアップ企業の事業立ち上げ等にも複数携わってきました。
機械学習を用いてIT技術者を救うエンジニアオンライン派遣サービス
起業資金 1,000万円
閲覧いただき誠にありがとうございます。

現在、機械学習を用いてIT技術者を救うエンジニアオンライン派遣サービスで登記準備中の村田と申します。
私は、現在深刻化しているエンジニアの人材不足の問題を、プログラミング開発の生産性を上げる仕組みを現場のエンジニア一人一人に提供することで、人材不足の問題を解消したいと考えています。

ITの現場では、年々エンジニアの人材不足の問題が深刻化を極めており、現場エンジニアにかかる負荷が一層増大していますが、現場のエンジニアは大変非効率な方法で、プログラミング開発を行っている現状があります。

具体的に、エンジニアがプログラミング開発をする場合、自分の経験したことのある開発はスムーズに進めることができる一方で、新しい技術や、経験のない領域の場合、途端に生産性が落ちてしまいます。
ITの開発現場は、日々新しい技術との格闘な為、スムーズに開発を進められることのほうが稀です。

実際の開発現場では、どういう風に、開発を進めればよいか、どういった方法で新しい技術を組み込むかといった事に関しては時間をかけて検索したり、参考書を引っ張り出してきたり、あるいは仕事外でセミナーに参加したりして技術をインプットしようとしています。
ですが、どの方法でも解決策や実行方法をすぐに得ることはできません。
2週間近く解決策をずっと調べてて結局良くわからないっていうことも信じられない話ですが、よくあります。
そうした現状を、非エンジニアは、生産性が上がらず開発を進められないのは、人手が不足してるからだと思いがちですが、そうでないケースが上記のとおり多いといえます。

大手IT企業の場合、ある程度エンジニアの数が多いため、現場のエンジニアが何か開発で躓いても、他の同僚に助けを求めることができますが、エンジニアの人材不足がより深刻化している中小企業は、エンジニアの絶対数が圧倒的に少ないため、現状相談できる人もリソースもなく、開発で躓いても時間をかけてなんとかしてでも自己解決するしか現状方法がありません。

こういった状況の場合に、機械学習を用いてすぐにプログラムメンターにオンライン上で相談支援を受けられるのが私達のサービスになります。

【マネタイズ方法】
中小企業から利用時間数に応じて月に5万円〜50万円で課金をします。

【市場規模と収益目標】
技術者派遣ビジネスの市場 → 2016年度6865億円
エンジニア不足が2030年度には79万人まで膨れ上がると言われていますが、この不足数に比例するように、技術者派遣ビジネスの市場も大きくなりこのようなサービスが必要とされていくのではないかと考えており、5年後までに現在の市場規模の約3%にあたる約200億円の収益を上げたいと考えております。

【自己紹介】
村田 敦 33歳
https://www.facebook.com/atsu.1983
これまでに、WEB制作会社、ITサービス会社でのプロダクト開発、スタートアップ企業での事業立ち上げを経験してきて、
現場エンジニアが疲弊していく状況や、企業が年々エンジニアの獲得に苦慮している状況をなんとかしたいと思い、サービスの立ち上げを決意した次第です。
過去に、スペースシェア(参考:https://ferret-plus.com/1518)という現在でいうところのairbnbの先駆けサービスを自身で立ち上げ、J-waveに出演させて頂いたりでユーザー数をある程度伸ばした経験があるのですが、副業感覚で1人で全てを行おうとしてグロースできなかった苦い経験があるので、今回は是が非でも大きく成功させたいと思っています。

現在は東京都が主催する
Tokyo Startup Gateway 3期メンバー
青山スタートアップ・アクセラレーション・センター 
のコミュニティにて、日々プロダクト開発や検証を進めております。

【出資希望額】
500万〜1000万円を希望しています。
プロダクトの開発は、私とエンジニア2名がフルコミットで開発をすすめ、週末のみ開発を手伝ってくれているエンジニアが3名いるのですが、今後のプロダクト開発運用の為の人件費がどうしても必要な状況です。
どうかよろしくおねがいいたします。

【最後に】
私は、自らのイノベーションで、日本のエンジニアの生産性を底上げし、IT大国日本にしたいと本気で思っています。
どうかお力をお貸しください。
何卒よろしくお願いいたします。
掲載日 02月23日