自家おんせん

掲載日 2017年03月06日  健康・美容 

起業したい内容

【起業内容】
株式会社 自家おんせん は、総販売元として ミネラル健康温浴器【温寿】の普及事業を全国的に展開していきます。

ミネラル健康温浴器【温寿】は、弊社代表が取得した特許を製品化した健康機器です。

●経営革新創生事業認定: 販売主軸の事業をレンタリース事業主軸へと革新をする計画申に基 づいて京都府知事から経営革新創生事業の認定をうけています。
●京都府チャレンジ・バイ商品承認: 健康寿命延伸に役立つ福祉用具としての補助金対象になっています。
●TAISコード申請中: 厚労省所管の公益財団法人テクノエイド協会に、福祉用具認定のTAISコード取得の申請を行っています。この取得によって福祉用具の販売レンタル事業を販路とすることができます。

更に、商材の市場価値が高いことが重要ですが、稼ぐ事業の必須3要件を充たしています。
1.大量のニーズがあること
1.一過性ではなく永続性があること
1.類似商品との圧倒的な差別化ができており競合商品がないこと

500万円の資金使途:
ホームページ作成・プレゼン動画制作・販促チラシデザインと印刷・電気店ルート営業員・温寿プロジェクト展開拠点構築・3ヶ月分の運転諸経費 として資金提供を求めます。

株式会社 自家おんせん 役員就任 株式保有:
経営に参加・株式保有による資金保全を協議させていただきます。

ミネラル健康温浴器 【温寿】 普及事業について:
事業理念: 世のため人のため ちょっとだけ自分のため
高齢化社会に向かって増え続ける中高年世代の入浴環境が、【温寿】の活用によって画然と変化します。
温泉のミネラル効果は、有史以来 湯治 という全身の機能を正常にする温浴治療の文化として継承されています。弊社の【温寿】は、自宅での 湯治 を実現した特許製品で、無菌で透明なミネラル豊富なお湯づくりをする日本で唯一の機能をもっています。

「冷えは身体を壊し、寿命を奪います」
日々の温泉浴で、新陳代謝の促進と自己治癒力、免疫力の高揚に有効なヒートショックプロテイン入浴を実施できるのが【温寿】であることを、健康志向の高い中高年層を対象に訴求していきます。

販売店及び募集店の登録と地域拠点構築:
購入販売店と非購入販売店を登録して、販売活動を展開します。
レンタリース契約募集店を登録して、リース契約を累積募集していきます。


予想収益


事業の収支3年計画:
販売・レンタリース事業収支シミュレーション  新規契約数 前月比5%増
  
 年度 販売・契約数 累計数 年度末募集店数 収  入  手数料支出    粗  利
●初年度   40台       80    9,936,000  3,477,600   6,458,400
     808契約            76,204,000 26,671,400  49,532,600             
●2年度  110台  累計150台 220   27,324,000  9,563,400  17,760,600
    1,456契約 累計2,264     222,363,000  77,827,050 144,535,950

●3年度  210台  累計360台 420   52,164,000  18,257,400  33,906,600
    2,579契約 累計4,843     481,849,000 168,647,150  313,201,850

 合    計         420  869,840,000  304,444,000 565,396,000 

         
●事業の継承パートナーについてもお問合せください。



起業資金

500万円

起業家

winwin さん
性別 男性
住所 京都府
年齢 68歳