首輪マニアのためのコンセプトBar

掲載日 2017年05月21日  飲食店 

起業したい内容

【起業内容】
首輪マニアのためのコンセプトBar。SMを超えて欧米で流行しているDS(Domain & Submition)の趣味を持つ同好のマニア向けの会員制Barの運営。現在日本にはそうしたコンセプトをUSPにした同業他社は存在しておらず、いわゆるブルーオーシャン市場の開拓となります。

とはいえ、潜在的な顧客層は、かなりマニアックになるため、ごく少数であると思います。そのため、大手が参入する見込みはなく、事業内容的にも参入障壁は高いものあると思います(専門的な知識・造詣を必用とするため)。

現在、裸レストランロボットレストランなどが話題になっておりますが、それらを凌駕するインパクトは持っていると思います。事業内容的にパブリシティ効果は期待できないものの、ネットでのバズコミュニケーションやグロースハックが見込まれ、広告宣伝費は最小限でまかなえると思っております。

予想収益



〔平日及び日曜日〕
 予想売上高
 客席(10席)×回転数(2回)×稼動率(75%)×平均顧客単価(10,000円)×営業日数(22日)=3,300千円
〔金曜日及び土曜日〕
 客席(10席)×回転数(3回)×稼動率(85%)×平均顧客単価(12,500円)×営業日数(8日)=2,550千円

〔変動費(原価率)〕
 13%

〔固定費〕
 地代家賃 350千円
 人件費  900千円
 広告宣伝費 300千円
 光熱費・通信費 50千円
 その他、消耗品費及び雑費 950千円
 (小計) 1,650千円

〔損益分岐点売上高〕
 1,897千円

〔予想営業利益〕
 3,440千円

〔年間予想営業利益〕
(1月,2月、6月、9月は閑散期と想定〕
月間予想営業利益×0.75=2,580千円×4ヶ月=10,320千円
(3月、4月、5月、8月、12月は繁忙期と想定)
月間予想営業利益×1.25×5ヶ月=21,500千円
(その他は通常通り)
月間予想営業利益×3ヶ月=10,320千円

Q.E.D.
予想営業利益=42,140千円


起業資金

500万円

起業家

ryomiyagawaさん
性別 男性
住所 東京都
年齢 40歳
最終学歴 大学院卒業
出身校 早稲田大学
資格 MENSA
経歴 早稲田大学政治経済学部政治学科卒⇒早稲田大学大学院文学研究科修士課程哲学専攻修了⇒早稲田大学大学院文学研究科博士課程哲学専攻中退⇒株式会社ケシオン(執行役員兼管理補部長兼IPOプロジェクトチームリーダー)⇒ビズキューブ・コンサルティング株式会社(IPOプロジェクトチームリーダー)⇒株式会社りーふねっと(IPO準備責任者)⇒株式会社エリゼ創業(専務取締役)/株式会社ブルーオーシャン創業(代表取締役副社長) 年商5億円達成⇒株式会社ネオキャリア(アクサス株式会社へ出向)業務管理部部長(IPO準備兼BPOプロジ
職業 会社員