起業家プロフィール
peaceryoji
性別: 男性
住所: 静岡県
年齢: 31歳
派遣会社の立ち上げを考えています!
起業資金 3,000万円
【起業内容】
•人材派遣サービス
(企業が求めるスキルと経験をもった人材を必要な期間に合わせて派遣するサービス。派遣スタッフの教育や研修、マネジメントはこちらで行うので企業の業務の効率化、コスト削減を図る。)

•紹介予定派遣サービス
(派遣スタッフとして一定期間就業した後、企業とスタッフの合意が得られた場合、直接雇用に切り替えるサービスで、雇用のミスマッチを防ぎます。)

希望が3000万〜5000万の間で希望しています。
今まで派遣事業をやってきましたが、これからの雇用問題も考えると稼げると思いました。
私の地元地域は製造業が盛んなので今までの営業で知り合った企業担当者様にも声かけをし、契約件数を増やして行きます。
今も事業計画を練っています。
気になって頂いた投資家様方、よろしくお願い致します。


資本金
約2000万
会社設立準備費
約1000万
(事業所契約、設立書類作成費、広告費用、社用車、パソコン、社用携帯契約、事務所備品等)
設立後運営費用
約600万〜800万


派遣会社の売り上げと原価

(仮)売り上げ
派遣社員の時給...1200円
派遣会社に支払われる派遣料金...1700円

この派遣社員が8時間勤務で週5日勤務した場合の年間売り上げ
1700円×8時間×22日×12ヶ月=3,590,400円

30人が同じ条件で1年勤務した場合
3,590,400円×30人=107,712,000円

の様な計算です。

(仮)利益
派遣社員1人の1時間あたりの粗利
1700−1200=500円
1ヶ月あたりの派遣社員1人の利益
500×8時間×22日=88000円

ここから社会保険等を捻出し、
88000−20000=66000円の利益
仮の計算で、
毎月の家賃が15万前後、
営業マン、事務員、4人雇用したとしての給与が90万前後と仮定、
通信費が3万、営業交通費が8万、派遣社員募集広告費が70万前後、光熱費や諸経費が10万前後として、
15+90+3+8+70+10=196万が月の平均コストです。
196万÷6万6000円=29.69になり、派遣社員が30人稼働して利益分岐点に到達し、それ以降からは利益の増幅ペースになると考えております。
掲載日 07月03日