里山・森林資源の利活用事業=木質バイオマスエネルギー利用ボイラー事業促進

掲載日 08月25日  その他 

起業したい内容

【起業内容】
里山と森のめぐみ 薪の生産販売を拡充し森林の再生保全を図ります。あわせて高性能の薪ストーブ、ペレットストーブの普及拡販をして環境配慮型木質バイオマスエネルギーの利活用拡大を図っております。新事業として小型CHP熱電併給木質ボイラー事業を開始します。発電はFIT20年保証の売電可能な50KW/熱利用は100KWにてエビ養殖、ハウス園芸、温浴施設利用等有益な事業です。開発費や運転資金として投資いただけるご縁をお願いいたします。事業詳細はご説明資料等もってご案内いたします。

投資希望 3000万円

予想収益



ストーブ類施工販売 2000万

木質系ボイラー施工販売 2000万

CHP 6000万

メンテナンス 300万

関連物販 150万



展示実演ショールームの設備整備費、買掛費、運転資金、CHPボイラー等販売推進資金


起業資金

3,000万円

起業家

5878
性別 男性
住所 岩手県
年齢 55歳
最終学歴 専門学校卒業
出身校 東京観光専門学校
資格 総合旅行業務取扱管理者・二級建築施工管理技士・安衛則大径木伐木資格
経歴 大手旅行会社勤務~(里山グリーンツーリズム)~輸入暖炉販売施工会社5年勤務~平成25年より独立開業現在に至る。  きたかみ地球温暖化対策協議会会員、岩手里山森林保全の会会員
職業 個人事業主
▲ このページのトップへ