CtoCビジネス!メンタルヘルスケア関連のWEBサービスの資金調達

掲載日 02月28日  IT・通信 

起業内容

【起業内容】
現在、メンタルヘルスケア関連のwebサービスのリリース(8月頃)を目指しており、メンバー3人で、会社設立の準備を進めております。

近年ストレスチェックの導入が企業で義務化され、メンタルヘルスへの関心が高まりつつありますが、うつ病を始めとして、ストレスが原因で生活に支障が出ている人が多く存在しており、身近にメンタルヘルスケア(予防)ができるサービスが存在しないことに危機感を抱いております。

そこで、今回リリース予定のサービスで解決したいのは、現代人が悩みを相談する機会を喪失していることです。悩みを気軽に相談できる相手がいない、多忙により悩みを相談する時間がないということを解決するため、現在開発を進めようとしているのが、チャット式で悩みを相談できるサービス(CtoC)です。

話し手と聞き手のマッチングを行い、いつでもどこでも話を聞いてもらえる環境を整え、世の中のメンタルヘルス向上に貢献していきたいと思います。

中長期的に、事業展開をご一緒していただける方を探しております。
ご興味がありましたら、ご連絡いただけますと幸いです。


予想収益


具体的な試算につきましては、面談時にお話しさせていただきますが、
2019年度の売上額(年間)を7億2000万円と見込んでおります。


起業資金

500万円
起業家プロフィール
KY13
性別: 女性
住所: 愛知県
年齢: 28歳




▲ このページのトップへ