ロサンゼルス人気唐揚げ店の移動支店開業

掲載日 03月21日  飲食店 

起業内容

【起業内容】
今回の案件は、ロサンゼルス広域市における既存唐揚げ店のブランチとして、
移動調理車(フードトラック)を展開する事業です。

店舗を構えるよりも初期費用が安く、日本でもケバブなどで見ることの増えてきた
フードトラックですが、アメリカではより車体が大きく、本格的な調理が可能なため、
市場規模・知名度とも大きいです。
日本の屋台のイメージとは、かなり利益額の異なるビジネスとなります。
(詳細はご面談の際、収益試算表にてご説明致します)

《唐揚げ店における弊社の優位点》
●食のプロ監修によるメニューで、味の面で明確な差別化が計れております。
 (面談時にフードコートにおける実績を開示いたします。)

●フードコート・路面店との相乗効果、ブランド効果が見込めます。
※実店舗の実績があるので、フードトラックの初期広告効果があります

《希望金額》
800万円

《資金の用途》
リース料/人件費/広告費など
 (詳細は面談時に開示いたします)

予想収益


売上は月26日営業で、1日約13万円想定。
・平日はランチタイムの移動販売、週末は毎週開催されるイベントに出店します

《弊社を見学いただけます》
投資を正式にご検討頂いた投資家様には、弊社米国法人をご案内致します。
ご希望の際はお申し付けください。
※恐縮ながら旅費はご負担下さい

《その他弊社PR》

弊社は日米双方に法人を設立し、和食などの日本の食事業をアメリカ展開、
アメリカの成功店の日本展開サポートを行っております。

●米国法人による諸届、法務実施
●在米日本関連メディアとの連携による広告・マーケティング
●食材仕入れ・人材確保
●成功後の多店舗展開の支援

今回はそのノウハウを生かした、直営案件となります。
ご検討のほど、よろしくお願い致します。


起業資金

1,000万円
起業家プロフィール
washock
性別: 男性
住所: 神奈川県
年齢: 44歳
株式会社WASHOCK
役職:役員
会社設立:2015年
従業員:5人未満
資本金:1000万円以上
年間売上:500万円未満
事業内容
和食海外進出サポート事業 海外外食日本進出サポート事業 貿易事業




▲ このページのトップへ