次世代仮想通貨のマスターノード投資

掲載日 05月01日  IT・通信 

起業内容

【起業内容】

仮想通貨は、今年初めから春に大暴落ありましたが、ブロックチェーン技術
自体は優れたモノですので、本物の技術を持った仮想通貨だけが残り、これ
から評価されていきます。

そこで、海外では人気のある仮想通貨のマスターノードに投資します。
具体的には、次世代仮想通貨のマスターノード投資します。
マスターノードとは、マイニングと同じように一定のコインが
報酬として貰える仕組みです。仮想通貨を支えるインフラとしての
ハードウェア投資ですので、手数料が貰えるのです。
(NEMでスーパーマスターノードを運営している会社がありましたが、
同じ仕組みです。)
コインとしての手数料と次世代仮想通貨に投資するので、その仮想通貨
通貨が人気が出れば、仮想通貨自体に価値が生まれます。

予想収益


仮想通貨によっては、ROI40%(開始時)という噂のあるマスターノード
投資ですが、時間経過とともに下がります。
※マスターノード運営開始時期がズレる事があります。
※元本保証等はありません。
所有する仮想通貨の評価額が上がる事が、当面の利益となります。

優れた仮想通貨のマスターノードは500万円程度します。
スタートしやすい一口100万から募集します。
短期ではなく、数年単位の投資を考えています。


起業資金

500万円
起業家プロフィール
serendipity
性別: 男性
住所: 埼玉県
年齢: 41歳




▲ このページのトップへ