軽貨物運送の配車サービス 日本版ムーバーテクノロジー

掲載日 07月05日  IT・通信 

起業内容

【起業内容】
全国の軽貨物輸送の個人事業主に対して配車サービスをクラウド、スマホアプリで効率よく行い売り上げの20パーセントをもらうビジネスモデル

予想収益


軽貨物は、全国で230万台で10万台の収益は30万円の個人事業主から6万円の収益で60億円の売り上げと50億円以上の粗利


起業資金

5,000万円
起業家プロフィール
kagokura
性別: 男性
住所: 茨城県
年齢: 56歳
最終学歴: 大学卒業
出身校: 東京国際
資格: PMP(大規模システムマネジメント)
経歴: 東京センチュリーリース 7年半 日本ヒューレットパッカード 13年半 ビジネスサーチテクノロジ 12年(検索エンジン開発の会社を起業し、2016年にSBIグループ に売却) エスペラント COO (ビックデータ解析エンジン開発、コンサルテイング,販売) ポジトロン 顧問
職業: 顧問、COO
▲ このページのトップへ