起業家プロフィール
11190309
性別: 男性
住所: 愛知県
年齢: 46歳
家具インテリアショップの起業資金500万円希望します。
起業資金 500万円
【起業内容】
初めまして。
愛知県内に在住の46歳です。
3年ほど前と今年の3月にも、
ここに掲出しましたが資金が集まらず断念した経緯があります。

現在、県内の家具店に勤務しておりますが、
8月末での退職が決まり、
本格的に起業に向けて進めますので、最後のお願いです。

年内(10月中旬)に
市内に新規のインテリアショップを立ち上げ、
起業します。
どうぞよろしくお願いいたします。

私は21歳から現在に至るまで家具業界一筋で働いています。
大学中退後、父の経営する輸入家具の卸売業の会社で勤めたのですが、
大きな貸し倒れに合い、29歳で倒産、自己破産をしています。

その後、少ないお金をかき集めて郊外でお店を始めました。
順調に売り上げ、利益、集客とも拡大しましたが、
父の死去に伴い、弟にその会社を預け
38歳時に私は起業しました。
しかしながら、過去の破産の経緯もあり、資金調達もままならず、
ほぼ自然消滅のような形で、廃業いたしました。

その際の債務整理ができておらず、
金融機関等での借り入れが難しい状況です。

その後単身、中国、香港、東京に出向き、
自分自身に足りないことを学び、
とある有名インテリアショップの販売レースで、
2回日本一も達成をしています。

現在は、地元家具店の従来の家具店から、
インテリアショップ化の仕事に従事しています。

私の国内の家具業界ではまだ実施されている会社が少ない戦略により
ブランディング戦略、
3期ぶりの黒字化、
大幅な集客増、
粗利率の上昇、
売上高の上昇など実績を上げています。

来年に控える消費税UPの前までに、
しっかりとした地盤を作り上げます。

人脈、経験、スキルはあるつもりですが、
資金力のみが私にはありません。

年齢的にも最後のチャンスを掴みたいと願っています。

一度詳しくお話を聞いていただけませんか??
何卒よろしくお願いいたします。

【予想収益】
現状、出店候補店舗の目処も立っています。
居抜き店舗のため、改装費などは抑えられます。

戦略としましては、
国内生産商品(家具、インテリア商品を含む)のセミオーダー家具店です。
昨今、海外の輸入商品の価格帯の安価な商品の販売は大手様が実践なさっていますが、既製品では手の届かないサイズや素材の商品であったり、
セミオーダーができる商品を取り揃え、
店舗は小さくとも1つの商品でいろんな販売方法が取れる商品を取り扱います。

粗利率は40%から50%の予想です。
配送はできる範囲内は自身で行い、
家具インテリアビジネスの花型でもある配送の現場から、
新規の提案、情報収拾を行います。

なかなか新規の単独店では、起業しても難しいことはあるかと思いますが、
地元の有力不動産会社3社とのコラボレーションの話も決まっています。
また、建築関係のコネクションもあり、
年内建設予定の家具付き賃貸マンションのお話もいただいています。

集客は、SNS,HP,あとは自身の手でポスティングを毎月10,000枚行います。

店頭在庫は、メーカー、製作工場の委託商品、買取商品も含め300万以内に収めます。



初年度予想売上高 
4,800万円

平日 5万円x16日= 80万円
土日 30万円x8日=240万円
================
当初1ヶ月予想 合計 320万円
当初3ヶ月予想 合計 960万円

次期3ヶ月予想 合計1,440万円
次期3ヶ月予想 合計1,440万円
次期3ヶ月予想 合計  960万円 
============================
最後の3ヶ月の予想が下がるのは、
消費税UPの前倒しの受注が、
2019年上期に集中すると予想され、
下期はその反動で一時的に下がると予想しています。


粗利率、粗利額
40% 1,920万円

初期経費
店舗の賃貸借の保証料金、仲介手数料、備品等
100万円


毎月の損益分岐点
85万円

内訳
家賃地代 20万円
付帯経費  5万円
人件費  20万円
広告費  20万円
雑費    5万円
=========
返済   15万円
=========
合計   85万円

当然、返済金額は粗利の金額増に応じて増やしていきます。

現状、自己資金は200万円あります。

初期投資と在庫金額で手持ちだけではショートします。
当然ながら、金融機関、補助金、助成金なども
並行して可能性を探ります。

会社は当初は、合同会社にて登記予定です。
資金、集客、売上高、内部留保できる金額が安定しましたら、
(予定は2年後)株式会社の変更予定でいますし、
人員も増員します。

簡単ではありますが、上記のような計画を立てています。

そんな計画では厳しいなどのお声も当然あるかと思います。
ただ人生1回ですので、
最後のチャンスにかけたいと思います。
必ず成功しますので、
私に投資をしてください。
何卒よろしくお願いいたします。







掲載日 07月24日