起業家プロフィール
Ikuta0723
性別: 男性
住所: 東京都
年齢: 39歳
「大学生のキッザニア(仮称)」を作るスポンサー募集!
起業資金 3,000万円
【起業内容】
「入社3年後のミスマッチ」という言葉が聞かれて久しい昨今。
一向に新卒採用におけるミスマッチはなくなることなく、学生はもちろん採用コストをかけて採用した企業にも大きなダメージを与える状況が続いています。

この状況を打破しなければ、若手の長期的な育成は実現することなく、企業の中核を担うメンバーが育っていくこともありません。

これまで、求人広告から人材紹介に至るまで一貫して人材ビジネスの中心で企業の採用支援に携わってきたノウハウを活かし、学生が在学中にキャリア教育を受けることと、実践的な経験を積むことが必要と確信しています。

それを実現するためのキーワードが「インターン」です。

日本の企業は、特に長期インターンという制度において、まだまだインターン生を受け入れる体制が整っておらず、学生が社会に出るまでに学ぶ仕組み化が出来ていません。
長期インターンを実施している企業であっても、インターンとして採用するための選考があり、希望者全員がインターンとして学ぶ機会を得られるわけではないというのが実情です。

そこで、日本全国すべての学生がインターンプログラムに参加し、業界や企業の内情を知り、「社会を知る」機会を得られることを目指すシステム開発を実施したいと考えています。

それはいわば、「高校生や大学生のためのキッザニア」とでもいうべきものです。
キッザニアは、3歳から15歳の児童が職業体験を通して、将来の夢につながるきっかけを得られる場です。

しかしながら、就活市場を長年見てきた経験則からも、今の高校生や大学生にこそ、将来の夢を思い描く機会を増やす必要があると実感しています。

だんだんと年齢が上がり、現実を知る度に、自分に出来ないことの多さに気づき、就活の時には何をしていいか分からない、社会に出たとしても夢も希望もないという学生が本当に多いと身にしみて思い知らされています。

そこで、WEB上の仮想空間にインターンプログラムとして事業開発に参加できるスレッドのようなものを学生自身からの提案で作れる仕組みを作り、オンライン上で仲間を募りながら一つの同じ目的に向かって事業開発を行い、それを通して業界や仕事について実践的に学べるサービスをリリースしたいと考えています。

やり取りは基本的にすべてオンラインで完結する仕組みであり、北海道から沖縄までのあらゆる学生が一堂に会する場となることを想定しています。

これまでの、出社が義務化されているインターンの形式では、首都圏と地方の学生の格差がどうしても大きくなってしまうことがネックでした。

さらに時間的拘束が大きいため、学生の本分である学業が疎かになり、本来のインターンの意味合いとは目的が異なってきていると考えます。

それにより、地方に在住している有能な学生が出る杭にもなることが出来ずに、地方でくすぶっているという状況もあります。

今のままの就活を放置していては、学生が目指すべき道に巡り会えないままの不毛な新卒採用にしかならないと考えています。
そのため、本サービスの開発ならびにリリースにより、これまでのリクナビやマイナビといったナビサイト主導の就活に変革を起こしたいという思いがあります。

全国の学生が、オンラインで繋がり、自分に本当にマッチする業界や仕事を見極めるきっかけとなり、実際に社会に出た時に即戦力となりうる人材を早期から育成していくことで、大手企業はもちろんのこと、これから成長していくベンチャー企業の躍進の原動力となりうるビジネスリテラシーを持った学生を世の中に輩出するプラットフォームとして、事業開発をしたいと考えております。

システム開発費用、人件費、マーケティングコスト等に活用する資金が必要な状況となっており、本サイトに登録させて頂きました。

キャッシュポイントとしましては、採用を希望する企業とのマッチングによる紹介手数料ならびに広告掲載費用が売上のメインになるものと想定しております。

何卒、ご協力賜ります様、宜しくお願い申し上げます。

【予想収益】
現時点での予想収益は以下の通りです。

・2019年度
5,000万円(広告収入1,000万円・紹介手数料4,000万円(50名決定))
・2020年度
1億円(広告収入2,000万円・紹介手数料8,000万円(100名決定))
・2021年度
1億5000万円(広告収入3,000万円・紹介手数料1億2,000万円(150名決定))
・2022年度
3億円(広告収入6,000万円・紹介手数料2億4,000万円(300名決定))
掲載日 07月24日