起業家プロフィール
exing
性別: 男性
住所: 東京都
年齢: 37歳

役職:経営者
会社設立:2016年
従業員:10人以上
資本金:500万円未満
年間売上:1億円以上
事業内容
弊社は東京都に本社を置く、創業3年目のイベント・セールスプロモーションの企画・運営を営む事業法人です。 【主要クライアント】 大手通信事業者および関連会社(代理店含む) 【主軸業務】 売上の主軸は上記クライアントが運営しているキャリアショップや家電量販店向けの販売専属スタッフの手配です。 また、それらに附帯する業務として以下の業務も行っております。 ・ショップ店員向けの研修業務 ・電話教室の運営 ・チラシやサンプリングツールの制作 ・イベント会場の手配等 その他、新製品のプロモーションやノベルティ
【融資希望】設立3年目のイベント・セールスプロモーションの請負会社です
起業資金 1,000万円
---------------------
★事業内容
---------------------
弊社は東京都に本社を置く、創業3年目のイベント・セールスプロモーションの企画・運営を営む事業法人です。

【主要クライアント】
大手通信事業者および関連会社(代理店含む)


【主軸業務】
売上の主軸は上記クライアントが運営しているキャリアショップや家電量販店向けの販売専属スタッフの手配です。

また、それらに附帯する業務として以下の業務も行っております。
・ショップ店員向けの研修業務
・電話教室の運営
・チラシやサンプリングツールの制作
・イベント会場の手配等

その他、新製品のプロモーションやノベルティの手配、個人宅への訪問勧奨等も請け負っております。


【成長率】
現在、3期目となりましたが、第1期と第2期の売上比較では約300%の成長率です。
※第2期は年商約28,000万円、経常利益約800万円です。


【業界の将来性】
弊社のメインクライアントである携帯事業者様は、4年連続で業績を伸ばしており、約2年後の東京オリンピックまではマイナス成長は考えづらい。
(これからの2年間では、新帯域の利用開始や外国人利用の増加が予定されます)
現状では大半の販売店様が弊社のような販売専属スタッフの外注を行っております。携帯各社はサービスの多様化を進めていることもあり、内製化が困難な状況のため、今後も需要が減少する可能性は低いと予測されます。

しかし、東京オリンピック後に日本経済が下降し、携帯各社の業績も悪化した場合、販促費に該当する弊社のような外注費は削減される恐れがあります。業界として慢性的な人材不足の問題を抱えているため、極端な需要の低下は起こしにくいと思われますが、需要の絶対数が減少した場合は、同業他社との差別化がより重要になると考えております。
※融資期間を2年間に設定している理由はこのためです。


【弊社の強み】
同業他社と比べて離職率が低く、経験の豊富なスタッフが多いためスキルが高く安定している。
また、バイリンガル・マルチリンガルのスタッフが複数在籍しており


【弊社が抱える問題点】
売掛金の入金日よりも自社雇用の人件費や下請け企業への支払いが先に来るため資金繰りに窮しております。
(より多くの発注に応えるため、数社の下請け業者に再委託を行っております)
これまでは会社の資金ショートに対し代表者個人が一時期的に立て替えを行うことで解消をしてきました。
しかし、大幅な売上の増加により立替金が増加し、これ以上の業務拡大が困難な状況です。
※現在も資金的な理由により、受託できない発注が多数あります。

また、余計な出費を避けるため自社の採用活動にも消極的になっており、外注に頼る割合が高いため、利益率が上げられない現状があります。

◆自社スタッフと他社スタッフの利益率
・現状のスタッフ比率→自社4割:他社6割
・自社スタッフ1名1稼働あたりの平均粗利→9,000円
・他社スタッフ1名1稼働あたりの平均粗利→3,000円

上記のように自社スタッフの1稼働は他社スタッフの3稼働分に相当するため、自社スタッフ比率は利益率に大きく影響致します。


※創業時から現在まで、金融機関からの借り入れや不動産・車輛等の高額なローン、リースは一切ありません。


【会社概要】
・本社:東京都足立区
・創業:2016年2月
・決算期:1月末日
・年商:約28,000万円



---------------------
★投資の運用目的
---------------------
投資家様に融資いただいた資金は下記に運用させていただきます。

①運営資金
→主に人件費および下請け企業への支払いに運用させていただきます。

②採用費
→求人媒体、採用活動全般に運用させていただきます。


【融資期間】
2年
※借入期間を2年間にしている理由は「事業内容」欄の業界の将来性にて記載しております。

【担保】
債権譲渡登記(売掛金)


決算時の売掛金は2,400万円弱です。
投資家様にご迷惑をかけず事業拡大をおよび採用の強化を図るため、1か月分の売掛金の範囲内で融資を受けたいと考えております。

本来であれば他の起業家様のように、調達額に対しての細かな内訳を示すべきかと思いますが、このようなことが初めてのため、どのくらいの融資が集まるのか想像がつきません。
そのため、融資いただけた金額に応じて事業規模の拡大を図るつもりです。
業種的に設備投資や人以外の仕入れもほとんど発生しないため、お借りした額の分だけ受注量を増やし自社の採用を強化できます。


※創業時から現在まで、金融機関からの借り入れや不動産・車輛等の高額なローン、リースは一切ありません。



---------------------
★自己PR
---------------------
ご覧いただきありがとうございます。

私は他の起業家様のように誇れるような学歴も華やかな経歴もありません。家柄もごく普通の庶民です。

ですが、創業から2年半の間、業績を伸ばしながらやってこれたのは、周りの人にとても恵まれていたからだと思います。


私の前職は完全な同業です。
私どもの業界では暖簾分けのような風潮はほとんど無く、同業種で独立起業した場合、元の所属会社と対立関係になるケースが大半です。
しかし、私が勤めていた会社では社長自らが協力していただけ、初年度の売上計画まで立てていただけました。さらに「失敗したら戻ってくれば良い」とまで言っていただけ、私は目頭が熱くなり、独立を決意していたはずがこの会社を辞めたくないと思いました。
現在でもその会社との関係は非常に良好で、無くてはならないパートナー企業です。


また、従業員にも本当に恵まれ、創業当初からのメンバーが、アルバイトを含めた従業員と会社の繁栄のために、自ら率先して行動を起こしてくれております。
彼らのおかげもあり、同業他社と比べて離職率が低く、経験とスキルの高いスタッフを多く抱えられている強みがあります。
今年の新年会のことですが、アルバイトのスタッフから「会社の人達が良い人ばかりだから、ずっと続けていきたいです」と言われました。本当に嬉しい一言でした。


創業時より「ALL WIN ~ Everyone Always Smiles」という経営理念を掲げて参りました。
これは弊社の従業員はもちろん、その家族、お取引先様、さらにはエンドユーザーまで、誰かが損をしたり悲しむことなく全員が笑顔になれる仕事をしようとの願いを込めております。
全員が勝者であれば必ず次があります。誰かが損をして悲しめば本当には喜べず、もう一度一緒に仕事をしようとも思わないはずです。

「成功の循環を作る」こと、この信念に共感いただけ、この輪に参入していただける投資家様がいらっしゃれば嬉しい限りです。


投資家様のお金をお借りするということは簡単なことではなく、非常に重い責任を負うことだと思っております。

投資家様がご納得いただけるまで話し合い、決算書の公開等を含めご理解の上でご協力をお願いしたい所存です。


最後までご拝読いただきありがとうございます。

何卒、宜しくお願い申し上げます。
掲載日 07月28日