share skill

掲載日 11月28日  その他 

起業内容

― 看板 オーダーメイドマッチング(skill share) ―
・ウォームアップ
カフェの看板のデザインを考えているときに
美術系の学生に気軽に看板制作を依頼できればいいなと思い
こちらを提案しようと思いました。

・概要
カフェやレストランの表看板のデザインを気軽に依頼できるアプリを始める。
店舗が個性ある看板を掲げられるようにある。

・ビジネスモデル
店舗(ホテル、カフェ、レストラン、美術館、居酒屋など)とデザインスキルを持った方(学生、主婦、アーティストなど)を仲介する。人物によりデザイン料を変える。手数料・コンサル料金がメインの収益となる。

・差別化POINT
スキルのシェアを促すサービスは既存であるが、地域性とアプリのつかいやすさ、特化型で強みを出す。

・競合
デザイン会社、広告会社

・問題点
デザイン者の確保

・アクターごとニーズ
デザイナー:スキルを活かしたい、お小遣い稼ぎ、デザインの練習をしたい、町で自分のデザインした看板が見れる
店舗:個性ある看板にしたい、安価で良いデザインしてほしい

・コスト
*運営前*
アプリ開発:200万円~
広告、営業費;10万円
雑費:10万円
*運営後*
WEBSITE維持費:1万円~
人件費:検討

・シミュレーション
初期費用:300万円
仲介手数料:20%
成約達成料:3000円/件
で、1万円のデザインが15件成約した場合。

収益
仲介手数料:3万円
達成料金:45000円

月に2・5万円の利益がでれば
10年で初期投資回収。

・フェーズ
1、 小規模に看板デザイン
2、 地域拡大、アプリの機能追加

・出口戦略
売却OR社内清算

・リスク
収益率の低さより、社員1人雇えるまで時間がかかる可能性



起業資金

500万円
起業家プロフィール
Ishikawasan
性別: 男性
住所: 石川県
年齢: 25歳
最終学歴: 大学卒業
出身校: 立命館大学




▲ このページのトップへ