飲食店、ホテル、医療機関向けのスマートスピーカーによる多言語音声オーダー及び多言語問診サービスの開発プロジェクト

掲載日 12月03日  IT・通信 

起業内容

【起業内容】
飲食店向けサービス
AIチャットボット、自然言語処理(形態素解析)、機械翻訳、クラウドソーシング(外国人)の各機能をクラウド側に実装し、スマートスピーカーによる音声操作で飲食店の多言語音声オーダー、多言語音声FAQ、顧客の生の声を収集、統計解析することでの店舗内の潜在的な要望事項、不満の収集を実現する。
ホテル向けサービス
上記①を改良しホテル客室でのルームサービスをスマートスピーカーを使用して多言語での音声操作で対応する機能を実現する。
医療向けサービス
WEB問診サービスとスマートスピーカーを連携し、多言語での症状を音声で対話形式で受答えを行い、医療機関(病院薬局等)へ患者を案内する機能を提供する。


予想収益


5ヵ年営業利益計画
FY01 780百万
FY02 4,653百万
FY03 9,099百万
FY04 12,453百万
FY05 12,434百万


起業資金

3,000万円
起業家プロフィール
NEXTAREA
性別: 男性
住所: 東京都
年齢: 54歳




▲ このページのトップへ