新業態!イートインビジネス 空間提供

掲載日 2019年08月09日  その他 

起業したい内容

【起業内容】

私は個人事業不動産営業をしています。
この度私の考える事業の計画をプレゼンさせていただき、足りない分を投資していただきたく思います。
今回考える事業内容は、イートインスペースの提供です。
赤字になれないようなビジネスはないとは思ってますが、近づくことは出来たと思います。

まずは、コンビニのイートインスペースを想像していただきたいです、コンビニでは飲酒は禁止です
今回のモデルはイートインで飲酒を可能にし、賃貸スペースの10分8をイートインスペースにします。調理スペースは作りません、飲食の飲み物、お酒は全て缶ビール、缶チューハイです。
食べ物は近所のお肉さんに惣菜を安く作ってもらいます、あとは冷凍食品です。お客様自らレンジで温めて食べてもらいます。客層としては、仕事帰りに、袋で隠しながら缶ビールを飲んで帰るサラリーマン、宅飲みをしたい大学生、女子会したがる女性、みな安く、ゴミも出ず、掃除も要らず、引け目もない環境を欲しています、行けると思うんです。

予想収益


イートインスペースのチャージを設けます、ひと席300円コップ、氷無料です、立ち席は無料です。チャージ料はなしの計算です。
缶飲み物の粗利は約110円食べ物は60円から130円です。
場所は駅から2分以内、集客は120人1人単価1400円、売り上げ約168.000、粗利約7万円です。プラスチャージ料の粗利益になります。


起業資金

500万円

起業家

33191217 さん
性別 男性
住所 神奈川県
年齢 25歳