投資家募集を終了しました

ブロックチェーン×ゲームで次世代のアセットを創作する新時代のDappsレーシングゲーム

掲載日 2019年12月12日  IT・通信 

起業したい内容

ブロックチェーンを利用したDappsレーシングゲームの開発を行なっています。


DappsゲームというのはDecentralized Applicationsの略語。非中央集権の分散型アプリケーションのことを指します。


Dappsゲームと既存のゲームの違いを簡単に説明すると、既存のゲームでは、課金はただの浪費になってしまいましたが、Dappsゲームへの課金は「投資」と捉えることができるところです。詳しくは、Googleで「Dapps ゲーム」と検索すればたくさん記事が出てくるので、そちらをご覧ください。


現在構想しているDappsゲームはレーシングゲームです。

本当にざっくり説明すると、


・車を購入し、パーツをゲーム内で手に入れたり、ユーザー間取引で購入し、強化

・車をレースに出して新しいパーツや、賞金をゲット

・PvPのレースも可能

・ギルドに所属し、団体戦を行う。


という流れのゲームになります。

これをブロックチェーンの技術を使用し、Dappsゲームとして制作すると、次のようなことが可能です。


・複製することができないので、車やパーツの数を限定することができる。

・レースの結果などの改ざんが不可能。(賞金が生じるので適切に支払われる)

・スマートコントラクトを使用したユーザー間の車体やパーツの取引が安全に行われる。

・他のDappsゲームで使用していたトークンをこのゲームにコンバートすることができる。


車、パーツにはレアリティがあり、現在

Common, Uncommon, Rare, Super Rare, Ultimate Rare, Absolute Rareの 6種類を想定しています。


Rare以上はNFTとして発行することができ、ゲーム外で取引をしたりすることも可能な仕様です。


これらにはレベルとインデックスというものがあります。


レベルを上げるとパラメータが上がり勝負に勝ちやすくなります。

インデックスというのはこのトークンが何番目に発行されたものかを証明するものです。

(例: 1/100 これは全100台あるうちの1台目であることを示している)


レアリティによってパラメーターが異なるのはもちろんですが、最大レベル上限が異なります。つまり、レアリティが高ければ高いほど、育成するのは大変ですが、育成した時の価値が高くなります。


・車について


ゲーム内で車を手に入れる方法は購入するか、稀にイベントで手に入れることができるようにします。


勝負に関係する車のパラメーターは

・Power(車を動かす力)

・MaxSpeed(最大速度)

・Handling(コーナーを曲がり切る力)

・Weight(車体の重さ)

の4つです。


加速度はPowerとWeightの値からニュートンの運動方程式から算出し、ます。実際に車が走るレース場の動摩擦係数は一定範囲内の乱数になります。(重力加速度は一定)。


車には「スキル」という概念があり、状況によってはレースを有利に運ぶことができます。

スキルの上限は3つですが、3つそれぞれのスキルの種類が異なります。


1つは「ユニークスキル」

車が誕生した時から変わることがない不変のスキルです。


もう1つは「エンチャントスキル」

装着するパーツの組み合わせによってもたらされるスキルです。


最後が「オリジナルスキル」

現実世界の車のナンバープレートの画像をアップロードすることによって得られるスキルです。仮にそのアップロードされたナンバープレートが世界初のものだった場合、自分でスキルの名前を決めることができ、スキルとして認められます。

スキルの内容は自分で決めることはできません。


パーツは

・エンジン

タイ

・ボディ

・アクセサリー

の4つを想定していて、これらはゲームを進めていく上で購入することなく手に入れることができるようにします。

ただしゲーム内で課金することなく手に入れることができるのは、Super Rare以下のパーツのみでそれ以上のパーツは購入か取引によって手に入れる必要があります。


遊び方としては、パーツの発掘、PvPのレース、vsCPUのレース、トーナメントなどです。


パーツの発掘は1度行うとインターバルが必要です。課金してインターバルの時間をなくすこともできます。


PvPのレース、vsCPU、トーナメントのレースは参加するのにゲーム内通貨を使用します。


PvP(1vs1)は対戦相手もプレイヤーになるので、同様にゲーム内通貨を支払っています。レースで勝った方にゲーム内通貨が渡るようなシステムです。

vsCPU(1vsN)は対戦相手がCPUです。順位に応じた報酬がリターンとして受け取ることができます。


トーナメントではPvPがトーナメント形式で行われます。順位に応じた報酬がリターンとして受け取れます。


そろそろ文字数制限なので、構想はこの辺にしておきます。


Dappsゲーム自体が本当に最近来ていて、この先ほぼ間違いなく業界全体が急成長していくと考えています。


興味が湧いた方もしよろしければ連絡お待ちしておりますので、よろしくお願いします。


起業資金

1,000万円

起業家

yoshiko3844さん
性別 男性
住所 東京都
年齢 20歳


【ブロックチェーン】関連度の高い起業案件
国、企業、団体が着目している世界初の最新ブロックチェーン 国家レベル513 View( Liebe07さん)
ブロックチェーン業378 View( kazutoyamadaさん)
ブロックチェーン&人工知能基盤のグローバル動画配信サービスへの投資361 View( csidejpさん)
ブロックチェーンを利用した教育分野でのサービス580 View( serendipityさん)
P2Pのブロックチェーン技術によるリーガルコスト削減PJの立ち上げ645 View( wgtangelさん)
【ゲーム】関連度の高い起業案件
(アニメ)(漫画)(ゲーム)クールなJAPANを世界に。154 View( 上島優さん)
「稼げる×ゲーム×SNS」-YUSYA-の開発179 View( 黒川哲夫さん)
トレーディングゲームカードのネット通販と海外輸入・輸出(ebay)504 View( bizenさん)
ゲーム専用ブラウザ (eスポーツなどへ)471 View( spacegleamさん)
超有名キャラクターゲームのプロモーションの出資募集486 View( reorosecat2さん)