屋内で焚き火が楽しめるカフェをオープンさせます。

掲載日 2020年09月23日  飲食店 

起業したい内容

【起業内容】

屋内で焚き火が楽しめるカフェをオープンする予定です。

コロナ禍の今だからこそ換気が最重要とも言える焚き火ができる店内環境は感染予防の観点でも強みになると考えています。

また、昨今のアウトドアブームも後押ししてキャンプ場に行かなくても気軽に焚き火楽しめるカフェというのは他にはないアイディアとして差別化が図れると思います。

煙がほとんど出ない薪を使用しての焚き火になるので焼肉屋等のダクト工事のみで屋内で焚き火が可能です。

また、各テーブルをパーテーション等で分けての内装を予定しているのでソーシャルディスタンス等のコロナウイルス感染予防もアピールできます。



予想収益



客単価 1500〜2000円

動員 日/50〜70名

月間売上 300〜370万

月間純利益 100〜140万

その他細かい計算は事業計画書を作成致しますのでご興味がありましたらご連絡頂けたら幸いです。


起業資金

1,000万円

起業家

bigamiyaさん
性別 男性
住所 北海道
年齢 36歳


【カフェ】関連度の高い起業案件
秋葉原でのコンセプトカフェ161 View( luceさん)
農家カフェと6次産業の加工設備費246 View( 洞澤初子さん)
会員制カフェ&マッサージ253 View( マサミさん)
みなさんで三陸海岸に“かもめカフェ&‥をつくりませんか?167 View( 佐々木純子さん)
魅力的なママがコロナ時代のカフェスタイルの安心安全な楽しい居場所・スナ551 View( 大林 透さん)