ミネラルウォーター製造販売 土地取得資金調達

掲載日 2020年10月15日  新ビジネス・商品 

起業したい内容

【起業内容】

ミネラルウォーター製造事業概要

長崎県南島原市深江町の土地約1,800坪にてミネラルウォーター(天然水)の製造工場建設し、販売を行います。

生産本数   6,000万本/年   雇用人数   15人~20

売  上   初年度18億円(税抜き)   

・天然水(内野湧水)について

硬 度 30(超軟水) PH値 7(中性) 水 量 430t/

資金調達について

・現在は土地取得、工場建設その他資金の短期資金調達をしていただける投資家を探しております。

・工場完成後の長期資金の調達は銀行、政府系金融機関と協調融資を行うとしております。

資金調達について

・現在は土地取得、工場建設その他資金の短期資金調達をしていただける投資家を探しております。

・工場完成後の長期資金の調達は銀行、政府系金融機関と協調融資を行うとしております。

販売について

・生産後の商品は飲料メーカーの購入意向書を提出していただき販売できることとなっております。

  工場出荷額 30円(税別)販売本数 500万本/月 契約期間 3年間

・その他大手流通メーカー、商社との商談も行っております。

・近年の災害や異常気象による気温上昇により、国内のミネラルウォーターの需要は年々高まっております。

・安全、健康志向の高まりにより硬度が低い軟水の天然水が市場では求められております・

・水は人間にとって必ず必要なものであり今後の人口増加を考えると飲料水は世界中で不足します。水は買って飲む時代となりました。ガソリン1リットルよりも高いお金を出しています。


ご支援を賜りたいことは事業資金4億円又は土地取得資金1千万円の投資(融資)をしていただきたいことです。

南島原市とも協議し、地方創生、雇用創出の事業として企業立地奨励措置適用企業として認定していただきました。

農地転用許可、取水のための掘削の許可も得ております。

現在は長崎県産業振興財団を通して長崎県に企業立地奨励措置適用企業として認定を行っています。

疲弊した島原半島の地方創生、雇用創出、産業振興の観点から何卒、ご支援ご協力いただきますようお願いいたします。


株式会社 ピュアウォーター深江

代表取締役 若 杉 秀 樹


予想収益

資金内訳              

土地(売買)5000/坪×1715.15坪(仲介料含む) 8,896千円   

土地(登記費用)                  500千円

土地(造成13千円×1715.15坪           22,305千円

合計                       31,701千円

建築費(工場)                 130,000千円   

建築費(倉庫)                  20,000千円

 井戸掘削設備費用                 2,500千円

 合計                      152,500千円


製造ライン500万本/月機械設備1        130,000千円

 初回PETボトル仕入資金             50,000千円


諸費用                      35,799千円

総計                      400,000千円   


事業収支

年間売上     1,800,000千円

製造原価      793,159千円

営業利益      944,692千円

税引後利益     543,415千円


起業資金

1,000万円

起業家

若杉秀樹さん
性別 男性
住所 長崎県
年齢 52歳
株式会社ピュアウォーター深江
役職 経営者
会社設立 2017年
従業員 5人未満
資本金 500万円未満
年間売上 500万円未満
事業内容
ミネラルウオーター製造販売事業


【資金調達】関連度の高い起業案件
資金調達179 View( 今村忠史さん)
雪国の暮らしを変える除雪マッチングアプリ「Snow Bell」開発に伴291 View( 引地祥太さん)
メンズエステ開業の際の資金調達の件です。742 View( 中村圭介さん)
飲食店フランチャイズ経営をするための資金調達 実績年商1店舗で1億3433 View( resukyutaiさん)
福島で資金調達したい。658 View( wgmp6gさん)