島の活性化と若手漁師の育成

掲載日 2020年12月19日  その他 

起業したい内容

【起業内容】

現在宮城県で、牡蠣養殖しています。

牡蠣の養殖をしているのは、うちをいれ二件のみです。

過疎化が進みいずれは無人島になるほど高齢者しかいません。牡蠣の養殖をとうして島の雇用と活性化を考え若手漁師を増やしていく為に養殖事業を今後拡大し事業の安定と雇用に繋げたく、資金繰りをしています。

資金は作業場の確保、牡蠣養殖のための漁船の建造と養殖施設の設備の充実と考えています。



予想収益

初年度シーズンで800万

五年で、1500万

十年で3000万とみています。


起業資金

2,000万円

起業家

鈴木啓さん
性別 男性
住所 宮城県
年齢 43歳
最終学歴 高等専門学校卒業
出身校 水産高校
資格 大型運転免許 小型船舶一級
職業 牡蠣養殖漁業