簡易防音ルーム販売とワンコインレンタルスペースの組み合わせ事業

掲載日 2021年01月13日  飲食店 


起業内容

Airbnbなどの民泊ビジネスを主体に事業展開していましたが、コロナでインバウンド向け事業が厳しくなってきたのでレンタル会議室レンタルルーム事業を展開してきました。今回、1時間ワンコインで利用出来る簡易防音ルーム(1.1m×1.1m×1.9m)のレンタル事業と併用して簡易防音ルームの販売事業を計画しています。
コロナで
1)巣ごもり
2)テレワーク
3)パーティ需要(外食の代替え)
でレンタルルームは盛況になっています。


(参考)ひろゆき氏からのアドバイ
https://www.youtube.com/watch?v=UAbvXF5a_rw&t=1370s

このビジネスモデルが、うまくコロナ禍ではまったのか?12月のコロナ禍でもインバウンド向け民泊と同程度の収益を上げることが出来ました。(下記グラフは収益例)

この事業を一緒に大きくしていただけるパートナー様を募集しています。なるべく”詳しく”エンジェル様のことを書いていただいた方にのみお返事をさせていただきます。


起業資金

2,000万円

太田雄二
性別 男性
住所 福岡県
年齢 52歳