【インドネシア発】KADATUAN KOFFIE JAPAN 事業への投資

掲載日 2021年02月01日  飲食店 


起業内容

インドネシア
バンドン発

KADATUAN KOFFIE が日本に上陸

インドネシア、西ジャワの肥沃な土壌で育った高品質なコーヒー豆。

オーガニック認証、ハラル認証の両方を取得しています。

イケてるロゴには、パンサーが描かれています。

インドネシア大使館の後援をもらい、

2021年には、アンバサダーアワードを受賞!

2022年には、いよいよ本格展開!

丸ビル4階 ルートカフェandシングスがKADATUANKOFFIを採用!

フランチャイズ店の0次募集では、福島県で具体化し、現在40坪の新築カフェを建設中。

KADATUAN KOFFIE JAPANは本部として

フランチャイズ店向けに以下の事業を展開します。

ブランドライセンス事業
売上ロイヤリティ事業
開業支援コンサル事業

厨房設備リース事業
空調設備リース事業

キッチンカーリース事業
自販機リース事業

ブランドプロモーションでは、サッカークラブ作りをストーリー化する予定。

詳細は、事業計画書にてご説明させてください。

よろしくお願い申し上げます。









起業資金

1,000万円

馬場慎一郎
性別 男性
住所 東京都
年齢 44歳
KADATUAN KOFFIE JAPAN
役職 経営者
会社設立 2020年
従業員 5人未満
資本金 1000万円以上
年間売上 500万円以上
事業内容
インドネシアの学生の街、バンドンの若者に人気のコーヒーブランドKADATUAN KOFFIE 急成長するインドネシアのメイン産業であるコーヒー産業になります。