鼻呼吸で個人の健康効果と街の公衆衛生の改善を科学の目で検証するトランスフォームマスク(Tマスク)

掲載日 2021年09月14日  健康・美容 


起業内容


2021年4月に特許出願。6月に経産省のヘルスケアイノベーションハブのベンチャー支援に登録。その後、東京都、JETRO、デロイトトーマツのアクセラレーションプログラムに選ばれ受講しています。
まだシード段階で、当初はプロトタイプを数量限定受注→販売で、スマホの散歩アプリ、街のかかりつけ医や保健所等とも提携し、マスク装着し散歩した方々の感想や健康データを集めます。
ある程度のデータ集まったところがで日本全国展開と世界も目指します。
プロフィールに記載ありますが以前の特許製品は、石田裕章、特許 で検索すると下記出ます。
http://www.townnet.com/Hatsumei/life9811/pbottle.html
お陰様で、おもいっきりTV、はなまるマーケット、ズムサタ、NHKのいきいきワイドなど、沢山のメディアから取材を受けて、始めて数ヶ月で全国展開を経験しました。
https://youtu.be/PSEgE7Rwiyo
https://youtu.be/djPb20TS7FI
https://youtu.be/PxYgKDNskTA
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.2077625548635&type=3

今回のTマスクは1998年にノーベル生理学賞に受賞したしたルイイグナロ博士の論文と鼻呼吸のラジエーター効果など応用しました。日本では2014年にワコールから、呼吸活動の7割を担う筋肉の正体は?で近い分野の発信があります。
科学の目で検証する真面目な部分は勿論、以前に特許申請したエコロジー商品みたく、簡単!便利!面白い!を売りに訴求したく思います。
複数の弁理士、経産省のINPITなど聞いた限りは、霞が関の特許申請庁が受理した日付で、PCT国際出願に加盟した世界153ヵ国への特許の優先日あるらしく、大化けする可能性もあるかと知れません。

予想収益


初年度は粗利で3000万円を目指します。
2年目以降は、初年度の展開により、粗利1億円から数億円を目指せる可能性あると目論んでます。


起業資金

500万円

石田裕章
性別 男性
住所 東京都
年齢 54歳
最終学歴 専門学校卒業
出身校 NYRRI(NYの不動産学校)
資格 不動産宅地建物主任者
経歴 1994年薬事法の化粧品輸入免許を会社で取得。 1998年ペットボトルリサイクルのアイデアグッズの特許出願→おもいっきりTV、はなまるマーケット、ズムサタ、NHKのいきいきワイドなど多数の取材を頂いて、企画製造販売の全国展開を経験。 2001年から欧米客もご案内する西麻布の不動産屋に勤める。 2020年体調を壊してマスク装着しての朝散歩を始め、ある問題意識から試行錯誤を始める。 2021年4月に特許出願。 6月に経産省のHealthcare Innovation Hubに登録 9月に東京都、ジェトロ、デロ
職業 不動産屋 兼 ベンチャー起業