北海道でバックパッカー向けエネルギー自立型ペンション

掲載日 05月30日  新ビジネス・商品 

起業したい内容

【起業内容】
 私の本籍地が北海道なので、そこで障害のあるなし問わず、さらに国内のみならず外国人観光客も利用してもらえる完全バリアフリーのエネルギー自立型宿泊施設を始めたい!。
 私は発達障害当事者ですので、運営スタッフに健常者と発達障害者、癌失業者、子供同伴の専業主婦等で運予定しています。

予想収益


 現在失業中の為、自己資金は10万円です。
 中古物件の建物を購入してリフォームする際に再生可能エネルギー施設を組み込む。
 宿泊費(素泊まり):健常者7,000円 障害者5,000円(介助者4名迄5,000円)
 電気と冷暖房代:夏は雪冷房で、それ以外は太陽光発電、バイオマス発電と蓄電池で賄う。
 ガス代:バイオマス発電の時に出来るメタンガスを利用する。
 水道代:地方公共団体の料金がかかるが、飲料や入浴用以外は雪や雨水をタンクに貯めて使     いコストダウンに努める。
 電気自動車を用意して有料で宿泊代に含む。
 

まだこのサイトの有料会員になっておりませんので掲示板にコメントしていただいても、返信出来ませんが、なるべく早く有料会員にしますので、よろしくお願いします。

    


起業資金

3,000万円

起業家

RX178mk2kei
性別 男性
住所 埼玉県
年齢 47歳
▲ このページのトップへ