次世代アグリ(農業)資材を独自技術で開発・販売

掲載日 2015年06月09日  新ビジネス・商品 

起業したい内容

投資希望資金:3000万円

1)特殊セラミックを活用した独自技術製品

いまや東芝が野菜を作る時代です。当社では、神奈川県の大学との共同研究した、特殊セラミックの反射波動による量子エネルギーを活用し、次世代アグリ(農業)資材を開発・供給しております。

2)効果はイチゴの生産組合で実証済み

現在はごく一般的な土壌改良材にこの量子エネルギーを加えて各種の実証実験が完了しておりますが、簡単に申し上げると、例えばイチゴの成長が1.5~2倍になります。これをとちおとめの生産組合でこの春まで実験していただき、正しくデータが取れましたので、今後月に数十トン供給して欲しいとのオーダーをいただきました。

3)生産設備の増強が急務

ただ、現在の生産量が月に1トン前後のため、生産設備の増強と販路を拡大し、月産100トンに到達するための資金を必要としております。これは苺だけでなく、米や野菜類、各種果樹類など、あらゆる農産品等に応用が可能です。各種の実験データはすでに揃っております。

4)予想収益
月産100トン供給の場合、月商は約2500万円(年商3億円)です。利益率は約50%を目標としております。

5)資金使途・将来展望
資金使途としては、まず製造装置の増設費用(1台約500万円)、営業開拓のための人件費ならびに運転資金です。将来的には中国市場でのジョイントベンチャーも視野に入れております。

どうぞよろしくお願いします。


起業資金

1,500万円

起業家

YFukui1947さん
性別 男性
住所 東京都
年齢 68歳


【農業】関連度の高い起業案件
農業の規模拡大22 View( 山本 信吾さん)
農業29 View( 黒木大地さん)
世界初の農業ビジネス253 View( 大石 隆英さん)
軽井沢で行なっている有機農業に支援を!631 View( 大木悠子さん)
販路確保済・水耕栽培農業事業の開業85 View( miacisさん)
農業の海外進出です。647 View( Goto07さん)