ハワイを拠点として日本や世界に仕掛けるビジネス

掲載日 2015年07月21日  その他 

起業したい内容

ハワイを拠点にビジネスを考えていますが、貴方の感性が合いましたらご連絡下さい。
投資家、ならびに共同経営や共感する方など、ご意見やコメント・助言がございましたら頂きたいです。

(注:以下の当方の投稿は具体的なビジネスプランではありません。)

私は在欧州、アジアでビジネスの経験が少しあり、日本のサラリーマンの経験もあるアラフォーです。(現在フリーで次を思案中)

今までの人生経験で若い世代が面白いと感じています。できれば一緒に働きたい。
またビジネスの拠点を考えるとき、ハワイはどうかと思っています。
シリコンバレーの勢いはこの30年、止まる事がありませんでした。次の50年に来るであろう場所は意外に日本や東京ではないかと予想しています。そしてその中間地点としてのハワイという見方で、何かを勘えたいのです。
http://wired.jp/2015/07/15/tokyo-founders-fund/
http://wired.jp/innovationinsights/wired/w021/vc_ecosystem/
私は投資家や起業家は社会貢献活動家として考えておりまして、次世代の日本を考えたり、社会貢献活動で、皆が社会参加するという事に共鳴する者です。ですのでビジネスができるNPOにも興味があります。

しかし何をするか決めていませんしw、私がする必要があるのかも疑問です。
ただ、昨今キックスターターなどの流れから、起業や企業活動のあり方が、日本旧来のやり方では時代遅れになると感じていることは確かです。世界はAMAZONやMACなど一人勝ちする流れが主流となりつつありますが、そうではなく、次世代の「コスモポリタニズム」で誰もが主役で社会貢献するビジネスができないか考えています。

私は一度meetentre.comでタイ在住日本人とジュエリー輸入を軽く共同経営で始めて、"流産"した経験もあり、大きい事は言えませんが、私はとりあえずドイツ語・イタリア語・英語等の語学、多少のプログラムや電子や機械整備などのメカ、自動車通関や貿易経験などがベースにあります。一応、ハワイについても昨年実際にビジネスの下調べに行ってきて、VISA取得の方法や現地でのコネクションやそもそものハワイの状況も見てきました。

ハワイ(オアフ)はハッキリ言うと田舎ですが、気候が良いことと日本(東京)へのアクションが移し易いことが利点です。
その他にはリタイヤしてもまだ病気にならないうちは快適に生活できることにも”日本的な”付加価値が付いています。

私はFIXしたビジネスプランを持っていませんが、貿易がVISA取得面から見ても大変有利ではあります。
日本人自身がハワイで起業することには他にも雇用的なメリットもあります。
私自身今3Dプリンタを触っていますし、植物工場や新規技術にも興味はありますが、とりあえず3Dプリンタは現状では起業しない方向です。

ハワイではカンニング竹山がシェーブアイス屋を出店する等、テレビ企画で実験される位皆さんが一定の興味のあるリゾートです。

投資家の方、共同経営者を探している人、ハワイなどで仕事や移住に興味のある人、何かありましたら、ご連絡下さい。
言っておきますが、詐欺のつもりはありませんw 私も一度こういうサイトでやられました^^;

予想収益



私は利益追求に興味はありません。ただ精神運動や社会貢献、それに教育などのNPOでも良いかとは思っております。そして、投資目的というよりは、人に興味がある人とお話したく思います。短期回収とか全く興味がありません。私も若い頃一度meetentreで失敗しているので、自分のプランにお金を出してもらって自分に痛手がない場合でも、必ず気分は悪いです。やはり折角やるからには成功すべきだし、仲間(出資者)や誰とでも嫌な思いをする位ならやらないほうが良いです。何で起業するかも大事ではありますが、誰と起業するか、誰と働くか、そういう時代に入っていると思います。

「ハワイで何か起業しようぜ!」というノリでも構いませんが、失敗はしたくないので、時間が必要かと思っています。リンク先のような新規性や若い力でハワイに適合できるような方向であれば結構良いです。楽しくないと駄目ですよね^^ あとハワイは教育費などは結構高いですので、教育などにもビジネスチャンスがあると思います。現状では専ら観光が主力産業です。私もちょこちょこ色々試している段階で、多少時間とお金をかけています。

持ちかけて下さる案件も検討したく思いますので、よろしくお願いします。
視野に置いているの一つは日本既存の閉塞したモデルではなく新しい働き方、生き方を提示する事も一つで、ある程度は実験だとも思っています。

最後の注:ハワイは日本人が永住するには若干厳しいところです。老後は特に日本に基盤がないと駄目です。私も海外滞在歴が10年位ありますが、ハワイはビジネスと生活の場として、日本に砦を残しておくのが最良かと思います。


起業資金

300万円

起業家

mojaveronaさん
性別 男性
住所 三重県
年齢 39歳
最終学歴 大学卒業
出身校 中央大学
資格 ドイツ語、英語、イタリア語、(それにフランス語少々)
経歴 若い頃は、タイとのアパレル貿易で留学費用を稼ぎました。 1999年からヨーロッパに留学。 その後、一旦日本に帰国し、会社員として外国語マニュアルの製作。 一度タイの日本人とジュエリーをはじめかけたのですが、流産。。 ドイツに戻り、ある日本法人の拠点管理者として就業。 現在はドイツでフリーで事業検討中。
職業 現在フリー