投資家募集を終了しました

水を真空で水素と酸素に分解製造する事に成功

掲載日 11月28日  技術 

起業したい内容

【起業内容】
水素を燃料にして走る「水素自動車」・「水素ステーション」が登場。
水素を燃料にして走るトヨタの水素自動車「ミライ」は空気中にある
酸素(21%)を取入、水素と化学反応で発電します。

その水素と酸素を製造できる装置を開発しました。
水を真空で遠紫外線により光分解して理想の水素2・酸素1を供給できる装置です。
「水蒸気を光分解して水素と酸素を製造する方法及び製造装置」特許出願済

これから需要が伸びる「水素製造」にただの水から安価で製造できます。
簡単な装置で成功してますが、しっかりした試作装置の製作費を投資家様に
募集することになりました。

試作装置1500万円(15口) 1口100万円

予想収益


当考案の水素・酸素製造装置は製造単価・生産性があり、水から作り燃焼させても
また水に戻る「究極のクリーン エネルギー」で、国際特許出願予定

①水素製造会社に特許権・使用料として
②この装置を水素自動車に搭載すれば危険な水素タンクも要らず、水素無補給の
 水素自動車が可能になります。 特許申請準備中
③これから主流になる燃料電池 水素自動車・家庭用燃料電池(エネファーム)
 燃料電池に理想の水素2と酸素1を供給できる。
 現在 空気中より酸素を取入ているのが現状 特許申請準備中
 
◆初期協力者としてご協力頂けるのであれば、程度にもよりますが、
水素・酸素製造装置の当方(総研開発 新妻)の特許権利権限の半分まで
 分与可能です。
◆または水素・酸素製造装置 初期必要資金の年利25%くらいで
 1年返済と+αで考えております

その他の事は詳細資料をメールにて





起業資金

1,000万円

起業家

9924
性別 男性
住所 埼玉県
年齢 64歳
▲ このページのトップへ