ハーレー専門の写真スタジオ(大きな見積もりはしません)

掲載日 12月05日  新ビジネス・商品 

起業したい内容

【起業内容】
昨今の多大なハーレー人口増加に伴い、閉鎖した古いピット付きのガソリンスタンドを、アメリカのルート66号にあるようなオールドアメリカンな感じへと改装し、そこで撮影を行うスタジオを造りたいと思っております。

ハーレー人口は、毎年10000人以上のペースで増えており、自慢の愛車を自身で撮影はしておりますが、背景が住宅地ですとか、コンビニですとか、ハーレーのイメージに合うところというのがなかなか無く、余談となりますが、当方は今の仕事で年間500000万枚ほど写真のプリントを行っておりますが、それでもカッコよくハーレーのイメージで撮れている写真というのがほとんどありません。
また、バイク単体の写真が多く、自身が写っている写真というのも実はあまり見受けられません。

そこで構想しているイメージですが、ガソリンスタンドを利用した屋外の撮影はもちろん、室内の方も、ピットをガレージ風に改装し、顔にオイルが着いた状態でバイクを整備している様子ですとか、窓際でブラインドの木漏れ日が差している中、ソファーに座りコーヒーを飲んでいる様子などを、かっこいい雰囲気で撮影をするような内容を計画しております。

・「ハーレー  ルート66 ガソリンスタンド」で画像検索いただくと、イメージが掴めるかと思います。


予想収益


目標月間売上100万(大風呂敷は広げません)

・詳細はご返信いただけましたらPDFの事業計画書を送らせていただきます。
・その他、登記簿謄本等の必要確認書類がございましたら、別途送らせていただきます。

希望資金は場所の状態により設備費が変わってきますので、1000万円としましたが、それ以下、できれば500万円前後で抑えたいと思っております。
(中古物件の古い雰囲気を利用したいため、外観のペンキがそのまま使える場合と塗り替えたりする場合、内装の設備の状態などによりかなり変わってしまうため、今現在そこは大雑把となりますが、何卒ご賢察ください)

・当方は法人でやらせていただいております。
・話しは不器用ですが、ご協力いただきました方には感謝し、真剣かつ誠実に取り組んでまいります。


起業資金

1,000万円

起業家

keeprunning
性別 男性
住所 埼玉県
年齢 44歳
▲ このページのトップへ