不動産仲介業に特化したビジネスモデル

掲載日 2016年02月07日  その他 


起業内容


この度は私の案件にご興味をお持ち頂きありがとうございました。

私は現在不動産業で働いており売買仲介を主に行っております。

私のご提案させて頂く仲介事業についてご説明させていただきます。

まず不動産賃貸仲介事業において女性営業マンが成績上位をかなり占めている事をご存知でしょうか。不動産業界において女性社員の比率は低いにも関わらずセ営業マンの上位には女性が多くいます。
このことを利用して女性のみを採用した不動産仲介事業を行います。
事業規模も最低限(宅建免許取得と株式会社取得のみ)とします。
そこで風俗、水商売等を行っている方で昼職をやっていない人をフルコミッションで採用します。女の武器を活かして契約を取って頂きます。

そこで宅建免許取得費用200万円+会社設立費用50万円+事務所費用200万円の約500万円を投資いただきたいと考えております。

予想収益


毎月、仲介手数料10万円×15=150万円
人件費75万円、その他経費30万円 純利益45万円
※概算です。


起業資金

500万円

029971
性別 男性
住所 東京都
年齢 22歳