北米への日本生産、健康食品(加工含む)の輸出企業設立

掲載日 02月29日  新ビジネス・商品 

起業したい内容

投資家の皆様へ

はじめまして。
15年近く滞在、就業していた米国から起業するために帰国しました!
まずはご興味がおありの方、ご連絡ください!必ず成功させてみせます!!


【起業内容】
アメリカで10年間、食品業界に携わった経験から、『日本食品のアメリカ市場での可能性は無限』であるということ。本気でアメリカ市場に参入する食品企業が少ない、または現地での方法を知らない、のが実情。
ならば、私がやってやろう!と思い、2016年2月に帰国。早速、準備にかかっています。

【商品例1 こんにゃく】
日本ではすでに健康食品として知られているが、アメリカでの可能性は更に大。
なぜなら、空前の健康食ブームは以前として続き、かつ、グルテンフリー人気。
アプリケーション”次第でアメリカ小売店へ一斉配荷が可能。*私はその実績もコネクションもあり!

自社ブランドをOEM製造してもらい、日本に調達・輸出業務を行う企業を設立、同時にアメリカで輸入・販売業務の会社を設立する予定。

事業計画書なども既に作成済み。


起業資金

500万円

起業家

Miyata
性別 男性
住所 奈良県
年齢 34歳
▲ このページのトップへ