投資家募集を終了しました

完全養殖をめざす鰻の養殖業開業

掲載日 04月28日  新ビジネス・商品 

起業したい内容

【起業内容】

まずは、シラスウナギの不漁でうなぎの高騰で一般の方が手に入れづらいという状況が続いておりまして、私個人も日本産の安全なうなぎを食べたいけど高すぎて買えないという状況をなんとかしたいという思いと、うなぎの養殖を盛り上げるということで地元の活性化、新しい市場の開発をしたいと思い、このビジネスプランを考えました。
最初の1世代、2世代はシラスウナギを仕入れてからの養殖になりますが、平行して、卵から孵化させて、シラスウナギを作る作業もしていきたいと思います。技術はすでに机上の理論から実務レベルまで進歩しました。絶滅危惧種と登録されたニホンウナギですが、完全養殖を目指すことで世界的な取り組みにも参画できるようになると思っております。とりあえず、第一歩踏み出すチャンスを頂きたいと思っています。そして、地元の鰻料理店への販売ルート構築、首都圏絵の営業をはじめ、自社で鰻店を出し、安くて美味しい鰻が食べれる店を作りたいと思います。その際、PRのためにいろんなイベントで露天を出して盛り上げていきたいとおもってます。

予想収益



一番大事な生簀ですが、これは何も無いところから作るととんでもないコストになりますので、生簀があるところを1年近くかけて1から始める場所なども含めて探しまして、この度、鯉の養殖をしていて今は先代がなくなり放置されているところを見つけまして、大幅な設備のコストカットができるようになってきました。現在交渉中につき具体的な場所は明かせませんが大自然の中で自然の水で養殖できる環境です。それに、養鰻の知識を高めるためと、シラスウナギの仕入れルートをこれから作っていきます。これは私の故郷に近しい方がいますのでそちらで少し勉強したり、ルート作りをします。
お話しをいただけたとしたら、収支予想をプレゼンさせていただきたいと思います。

収益ベースに乗せるのに、3年〜4年、完全養殖を5年以内に目指します。


起業資金

1,000万円

起業家

shochang
性別 男性
住所 福島県
年齢 49歳
最終学歴 大学院卒業
出身校 ウエストミンスター大学
職業 イベント制作、アーティストマネジメント





▲ このページのトップへ