生徒ビジネスは一定数を超えれば利益になるので、計算しやすいのです。

掲載日 2016年07月10日  教育・学校 

起業したい内容

【起業内容】

英語保育をする幼児向け英会話教室
日本語を介さず、あくまで英語のネイティブを育てるようにする。

さらに
① 英語はできて当たり前、TOEICよりもネイティブ並みの語学運用能力をつける。
② 幼児教育は体力が大切。たくさん遊ばせて、体力をつける。
そのためにも楽しくダンスさせる。
③ 運動の後は集中して、音楽、絵、幼児向け算数などに挑戦する。


予想収益



松井山手、津田山手、の比較的富裕層を狙う。
客単価は8万円を想定。
生徒ビジネスは生徒数が一定数を超えればあとはずっと利益。

現在の候補地ですと、

18名で 34万
36名で 148万
54名で 262万
72名で 376万
90名で 490万

が、最大で可能になるのです。


起業資金

500万円

起業家

白樫政樹さん
性別 男性
住所 大阪府
年齢 52歳
最終学歴 大学卒業
出身校 国立東京農工大学
資格 普通自動車免許 自動二輪車運転免許 韓国語検定試験1級 TOEIC 840(1990年) 関西外国語大学を92年に卒業、東京農工大学を99年に卒業。
経歴 異色の国語教師歴20年以上。塾予備校で主に高校生を対象に国語現代文・古文 ・漢文・小論文を教える。他に、大手進学塾の中学受験部で、小学生の指導。また、高校の臨時教員、看護予備校での出講があります。 数年間、研究職(電熱工学)をやっておりました。 16歳からのクリスチャン、英語、日本語を話す。 自宅では中国語も話す。以前は韓国語も話していた。
職業 フリーランス 塾講師