投資家募集を終了しました

不動産とシェアリングエコノミーを掛け合わせた新事業

掲載日 2017年05月01日  新ビジネス・商品 

起業したい内容

【起業内容】
空室のテナントなどの遊休資産に困っているオーナーに向けた新サービス。
今話題沸騰中のシェアリングエコノミーを活かした事業。
不動産建築業界の人脈と経験を活かし、空室損益を何とかしたいオーナーの助けになります。

予想収益


1,2年目 年間約500万


先月プレゼンを行い千葉市産業振興財団の審査を通過しましたので千葉市中央区中央4丁目5番1号 Qiball14階のインキュベート施設において事業をスタートいたしました。


詳細はメールやお電話、SKYPE、または直接お会いしてご説明させていただきます。


起業資金

1,000万円

起業家

spacekeeper さん
性別 男性
住所 千葉県
年齢 32歳
最終学歴 専門学校卒業
経歴 不動産企画 仕入


【不動産】関連度の高い起業案件
不動産領域の新規事業(スマホアプリ)開発資金等の調達を希望します。80 View( nm2531831さん)
【稼働中】チャット型不動産仲介125 View( zaki0909さん)
外国人向けの賃貸専門不動産業立ち上げ43 View( hyunchol2さん)
【クラフトレポートまとめサイト】+【仲介手数料を一律で行う不動産仲介サ68 View( keigoooodさん)
不動産のCtoC これ実現できたら不動産業界をひっくり返せますよ214 View( spacegleamさん)
不動産賃貸業界に必ず【Uberの物件案内版】が到来すると考えています320 View( porco1985さん)