農業のIoT活用

掲載日 2017年06月26日  IT・通信 

起業したい内容

【起業内容】
はじめまして

事業の内容を簡潔にお伝えしますと、
農業で使われるビニールハウスに設置するIoT機器」
の開発になります。

現在ビニールハウスで農業をされている方は温度管理、灌水(水やり)のタイミングなどすべてアナログ管理もしくは今までの経験を利用し行っていますがこれがすべてデータとしてやり取りできれば
これから農業を始めようとする方、今までアナログ管理(紙)で行っていたものが現在開発中の機器なるべく省力化できればなと思っております。

機能
・ビニールハウス内部の温度、湿度、土壌湿度、CO2濃度のWeb表示
・簡易的なカメラを使ったビニールハウス内の監視
・ポンプを遠隔or自動で操作し自動灌水(水やり)
・その他お客様に要望によるその他センサーの追加など

これが実現すれば日本の農業はかなり省力化でき新規で農業もしやすくなると思われます。
ぜひ出資をお願いします。


起業資金

100万円

起業家

botamochiさん
性別 男性
住所 愛知県
年齢 23歳
最終学歴 専門学校卒業


【農業】関連度の高い起業案件
世界初の農業ビジネス198 View( 大石 隆英さん)
軽井沢で行なっている有機農業に支援を!618 View( 大木悠子さん)
販路確保済・水耕栽培農業事業の開業85 View( miacisさん)
農業の海外進出です。635 View( Goto07さん)
【新技術】衰退する日本の農業を改革する技術831 View( matsuoさん)
【IoT】関連度の高い起業案件
InsTech分野での創業(保険×IoT)69 View( 金子幸平さん)
IOTバイオセンサー493 View( neli07さん)
医療関連機器のIOTモニターソフトウエア開発695 View( neli07さん)
独自のIoT技術を活用したサービス提供 【コアな技術に関しては、日本と488 View( GoorProjectさん)
IoTスタンプ635 View( makotohさん)