魚沼産コシヒカリ活用の米粉ビジネスです

掲載日 2017年08月18日  その他 

起業したい内容

【起業内容】
私は新潟魚沼地方で農業を営み米や各種野菜を作っていますが、当地の代表農産物でもある米に
付加価値を求めて、米粉の菓子スイーツを中心とした加工事業に着手したいと思います。

それにつき当初は加工施設を持たず、製造委託による農商工連携の事業モデルで商品開発から
販路開拓して行きたいと思いますが、実績を上げ先の見通しが立った段階で経営形態を法人とし
経営力の増強を図ります。

商品に関しまして米粉特有の香りや食感、栄養価などは小麦製品と比べても劣るものではなく、
アレルギー対応の食品としても見直されることから、マーケット開拓の余地は十分あるかと思います。

そんなことからお米の新しい食べ方を提案しながらファンを増やし、それが結果として収益増大につながることと思いますし、またこんな事業を通じ人や地域や商売や農業が多少なりとも活発化することも期待でき、社会に貢献できる事業へと成長させて行きたいものです。

起業に際しご支援を願ってよろしかったら詳細のご相談いただきたいと思います。

予想収益


季節によって扱う品目は異なりますが、米や青果物を除いた加工品につきましては、
製造委託方式の場合、総売り上げのおよそ30%が純利益として見込まれると言われることから、
当初製造および販売予定品目のパンやケーキなどの商品につき、1日当たりおよそ30万円の
売り上げで10万円前後の純利益を目標としますが、
その数値は多様に販売プロモーション活動を行うことによって達成できるかと思います。

また高級品志向のお客様におすすめしたいプレミアムスイーツの一例としまして、
魚沼産コシヒカリと静岡産クラウンメロン、両ブランドのコラボレーションによる
ロールケーキなどの商品化も構想から実現を図り、商品力販売力をもって収益増に結び付けたいものです。米粉に私が作るとっておきの野菜をアレンジしたベジタブルスイーツも、順次商品デビューさせる計画を持っています。

以上概要をお伝えしましたが、農業の進化や商品開発アイデア等の具現化に関心を持たれ、
力をお貸しいただけるようでしたら幸いです。事業参画いただくこともOKです。




予想収益


起業資金

300万円

起業家

corona20さん
性別 男性
住所 新潟県
年齢 65歳
最終学歴 短期大学卒業
出身校 拓殖
資格 普通自動車、大型特殊運転免許
経歴 地元高校卒業後上京し、給油所に勤務しながら夜間は大学の経営学科で学び4年間の都会生活を経験する。帰郷して色々研究を重ねながら稲作+園芸の農業を営んでいます。 現在、地域の自治会長やファーマーズ部会会長などを務めています。
職業 農業