投資家募集を終了しました

次世代型ウェアラブル端末の普及

掲載日 11月11日  IT・通信 

起業したい内容

※数多くの案件の中からご覧いただきまして、
誠にありがとうございます。

11月16日以降にお返事させていただきますので、
申し訳ございませんがお待ちいただければ幸いです。


【起業内容】
次世代型ウェアラブル端末Helo(ヒーロー)の普及に向けた登録・活動


予想収益


①ワールドグローバルネットワーク社のディストリビューター活動で
得られる各種ボーナスや権利収入
②ワールド社の株価購入による等株式売買利益


事業内容】
◆商品名:Helo(ヒーロー)、次世代型ウェアラブル端末(アップルウォッチの類似品)
◆社名:ワールドグローバルネットワーク社
◆本社:アメリカ フロリダ州マイアミ
◆CEO:ファビオ・ガルディ氏
◆チーフデザイナー:アントニオ・デローザ氏
(亡きスティーブ・ジョブスと共にiPhone6&7をデザインされた方です。)
◆株式:ナスダック OTCピンク(2018年1月上場予定)


日本でネットワークビジネスというと
良い印象は持ちにくいですが、
ワールド社がHeloの普及に向けて選んだ方法が、
ネットワークビジネスでした。

2017年11月末、日本ではまだ導入元年ですが、
現時点ですでに100万台以上出荷されています。


今回のお話は今年の7/3に、
時間的・場所的・経済的に成功されている
アメリカ在住の若いメンターから伺いました。

個人的に、過去にネットワークビジネスで
かなり嫌な思いをした経験があり、
参加することに非常に抵抗がありました。

ですが、説明会に参加したり動画を拝見するうちに、
従来の食品や日用品を押し売りする
古いネットワークビジネスとはまったく違う種類の
社会貢献度の高いビジネスであると確信しました。

たとえネットワークビジネスが苦手(嫌い)でも、
ウェアラブル端末が必要ではないと思っていても、
数年後に確実にスマホはなくなり、
スマホの機能の多くはウェアラブル端末に移行する、
それならこのビジネスに早めに参加した方が
得られる利益が大きいと判断しました。


2017年1月、日本での正式なキックオフセミナーが行われて、
ワールド社の情報は緩やかに浸透しつつあります。

YouTubeで少し古い内容になりますが、
すでに数多くの動画も上がっています。

ご興味のある方は、最初の数分だけでもご覧いただければ幸いです。
https://www.youtube.com/watch?v=3w-kIbDNR1E


ネットワークビジネスは早い段階で登録した方が有利で、
今の機会を逃したら、これほど大きなビジネスチャンスは
二度とめぐってこないと感じています。

また、メンターとのつながりで、
世界的な大富豪の方々に何人かお会いしました。

彼らは皆、この情報を得た瞬間に、
ワールド社のビジネスに参加しています。


わたしも早い段階でメンターから情報をもらいましたが、
「今すぐ参加したいけど資金がないしな」
「メンターの教えやメンターとのコネ以外に、資産もないしな」
「やっぱり、何をするにも数百万円の資本金がなければ無理だよ」
「こんな小額の融資をお願いしたら、頭がおかしいと思われるかな」
などなど、心の中で怠惰な言い訳ばかりしていました。


ですが、唯一の肉親である父親がいよいよ高齢を迎えてきて、
わたし自身も人生の前半を振り返る年齢になって、
悩んでいないで、挑戦するだけやってみようと覚悟を決めました。

早い段階でスピード感を持ってコンタクトを取れる方、
お声がけをお待ちしています。


起業資金

300万円

女性起業家

stella
性別 女性
住所 東京都
年齢 39歳
最終学歴 大学卒業
出身校 中央大学
職業 派遣社員
▲ このページのトップへ