中国市場向け越境ECフラットフォームシステム構築

掲載日 2018年05月01日  IT・通信 

起業したい内容

【起業内容】
中国向け代理購買をシステム化することにより、1000億円以上の会社価値を発展すること期待できる。”ユーザによるユーザを紹介”ことにより、新規客獲得コストが安い。社会の余る資源ーー日本では主婦たちと、中国では実店舗の販売員兼職など、専門知識あり副収入が期待できる女性たちは使えるサービスシステムなので、将来、日本の中小企業、このシステムを架け橋として海外市場を直接攻めることできる。

予想収益


15%以上


起業資金

1,500万円

起業家

fande5858さん
性別 男性
住所 東京都
年齢 49歳
フェンサー株式会社
役職 経営者
会社設立 2011年
従業員 5人以上
資本金 1000万円以上
年間売上 3000万円以上
事業内容
中国市場向け越境ECフラットフォームシステム構築


【中国】関連度の高い起業案件
【中国】日本で出来る14億人のマーケットで国交的なビジネスを有効的かつ223 View( 平本淳也さん)
アマゾン等を使い中国輸入ネットビジネス333 View( 佐々木慎一郎さん)
中国・ベトナム富裕層向けハイエンド・オーディオ販売404 View( angeljunetさん)
中国への医薬品を輸出する事業481 View( 瘧師 久貴さん)
中国と連携して物販の巨大グループ企業群を形成し、各社から報酬を得る事業450 View( 宗 康隆さん)
中国12月発売 本格実写版恋愛シュミレーションアプリ 収益分配430 View( さん)