ベトナムへの産業用ドローン(農薬散布)の販売

掲載日 2018年11月06日  新ビジネス・商品 

起業したい内容

【起業内容】
農産物の安定した生産が可能なベトナムで今求められているのは、日本の最先端の農業技術です。まだまだ所得水準が低い中、中級層から富裕層の企業的農家は効率化を求めています。また、ドローンを活用した農薬散布においては普及率ゼロです。そこに着目し独占販売をします。


予想収益

一年目営業利益635万円 二年目営業利益1,192万円 三年目営業利益1,749万円
四年目営業利益2,306万円 五年目営業利益2,863万円


起業資金

1,000万円

起業家

togashi1021 さん
性別 男性
住所 山形県
年齢 52歳
最終学歴 高等学校卒業
出身校 山形県立庄内農業高等学校


【ベトナム】関連度の高い起業案件
ベトナムで和牛肉料理のお店を開きたい256 View( nikuryourikounosukeさん)
ベトナムで日本語学校を設立~少数精鋭、優秀な人材の育成に特化した学校を375 View( yasuyou55さん)
中国、タイ、ベトナムに販路決定!スーパーフード「スピルリナ」の国内及び289 View( palapalaさん)
eスポーツをベトナム、ダナンにて専用施設とチーム運営932 View( luxorさん)
【ドローン】関連度の高い起業案件
ドローンのマルチレベルマーケティング事業310 View( Droneさん)
ドローンを利用した災害への対策をする事業553 View( callさん)
農薬散布ドローンの開発・製造・販売事業171 View( USHIRODA0304さん)
登山で遭難した際に救助要請をする為の携帯ドローン743 View( dkusanoさん)
ドローンでの農薬散布事業813 View( scorpioshuさん)